最新更新日:2018/12/14
本日:count up22
昨日:70
総数:266019
小さいからこそできることがある! 本山中学校だからできることがある!

12月7日 2年生が祖東中学校と英語の遠隔授業を行いました

画像1 画像1
画像2 画像2
今年度3回目になりますが、今回本山中学校には側面に大型のスクリーンがつきました。

祖東中学校2年生との臨場感ある授業が可能になりました。両校の生徒が交互に英語で問題を出し合ったり、答え合ったりしました。お互いに拍手と笑顔を送り合えることができる温かい雰囲気の中での授業でした。

11月7日 救命講習

 瀬戸市消防本部の方に、救命講習を行っていただきました。応急手当の必要性や、心停止の場合の対応、気道確保の仕方、心臓マッサージからAEDの使い方まで教えていただき、一人ずつ人形を使って実習しました。そして最後には、シナリオに基づいて心肺蘇生の手順を、全員が行いました。
 AEDの設置が義務づけられ、実際に使用して尊い命が救われた実例も数多くあります。「救命処置は必要だ」という意識は高まっているものの、いざとなるとちゃんと使えるか不安だという人は多いのではないでしょうか。
 避難訓練を行う目的の一つは、「体に覚えさせること」だと言います。一度でも経験のあることは、体が覚えているというのです。いざというとき、正しい処置ができるように準備しておくことは、大切なことですね。
 最後に一人一人、救命講習の修了証がいただけました。大切な意識づけになりました。瀬戸市消防本部のみなさま、ありがとうございました。
画像1 画像1

10月10〜12日 “働く”

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 10月10〜12日の3日間、2年生が職場体験学習を行いました。今年度は、17の職場にお世話になりました。
 職場にいる方々は、みなさんその道のプロです。プロは、かっこいい。かっこいい大人の中に立ち交じって活動させていただく中で、理想の将来像が見えてくると思います。20年後、現在ある職業のうちの50%がなくなると言われています。子ども達は、そういう時代の中で、将来のことを考えていかなくてはなりません。“働く”とはどういうことなのか、この経験から感じることができたのではないでしょうか。
 職場体験学習の受入れをしてくださったみなさま、学校の中ではできない貴重な体験を、本当にありがとうございました。

10月4,5日 職場体験の事前訪問、いってきます!

画像1 画像1
 来週の水曜日から始まる職場体験に向けて、10月4日と5日に事前訪問を行いました。初めて一人で職場を訪問するので、緊張した面持ちの生徒たち。「緊張してるの?」と声をかけると、「1週間前から緊張してます!」それぐらいの心構えをもって臨んでくれることを嬉しく思います。
 職場体験は、お弁当の用意や交通費など、お家の方と職場の方々の協力なしではできません。貴重な経験ができることに感謝し、有意義なものにしてほしいと思います。

10月2日 マナーとは、相手のことを考えること

画像1 画像1
画像2 画像2
 職場体験に向けて、講師さんを招いてのマナー講座です。
 講師の山田さんが最初に投げかけられた問いは、「マナーって、何だと思う?」生徒たちが首をかしげると、「先ほどね、担任の先生が、私の上着を『預かりましょうか』と言ってくださったんです。これも、マナーの一つです。つまりマナーとは、相手のことを考え、嫌な思いをさせないようとする、相手への心遣いのことなのです」ほんの少し前に、自分の目の前で起き、何気なく眺めていた光景を例に説明してくださったことで、生徒たちは納得できた様子でした。
 職場体験のとき、事前訪問のとき……具体的な場面を想定しながら、どんな言葉を使うべきか、どんな行動を取るべきか、山田さんの問いかけに答えようとすることで、生徒たちも心の準備ができてきたように見えました。
 「職場体験のときに、急にやろうと思ってもできないのが、あいさつと言葉遣いです。今日から少しずつ、お家の方、近所の方、学校の先生に、敬語や元気なあいさつの練習をしていくと良いですよ」山田さんのアドバイスに、生徒たちは頷いていました。みなさま、練習のお相手を、よろしくお願いいたします。

7月13日 今年の目玉商品は……

画像1 画像1
画像2 画像2
 9月8,9日のせともの祭りに向けて、もとやま工房の作業も佳境に入っています。お客さんが品物を手に取ったとき、手触りが良いようにと底を丁寧に削る生徒、陶器のボタンを一つ一つ、台紙に縫い付ける生徒、品物のディスプレイを考える生徒……。来てくださったお客さんに良い品物を提供できるように、生徒たちは工夫を凝らしています。
 この日は、中日ホームニュースの取材を受けました。「作品はいくつあるんですか」「今年度の目玉商品は?」記者の方の質問に、代表の生徒が少しはにかみながら答えてくれました。取材の様子は8月下旬の中日ホームニュースに掲載されますので、是非ご覧ください。

5月28日 2年生トーチリハ

画像1 画像1
画像2 画像2
 野外活動を来週に控え、準備も着々と進んでいます。この日はトーチトワリングのリハーサルを行いました。担任の先生の指導の下、4月から練習を重ねてきた技の数々を披露しました。
 「はい、前回し……」「次は大車輪……そのままずらして……」号令や音楽に合わせ、夕暮れの中、光が舞う光景はとても幻想的です。炎の舞はさらなる技のレベルアップを、LEDの舞はアレンジを加え、本番はまた違ったトーチトワリングを見せてくれるそうです。
 リハーサルを見に来てくださった方々、ありがとうございました。

5月23日 トーチ火付け体験

画像1 画像1
 今年度の2年生は、全員がトーチトワリングの練習に取り組んでいます。
 中間テストが終わった午後、実際に火をつけたトーチ棒を1本、手に持ってみる体験をしました。メラメラと燃えるトーチ棒を振ると、「ボオォッ」という炎のうなりとともに、熱風が頬をかすめます。中にはすでに、両手に持って技を披露する強者(つわもの)まで! すごい!!
 本番では、「火の舞」と「LEDの舞」の両方を予定していますが、どちらも楽しみです。

 なお、5月28日(月) 18:00から、本山中学校の運動場にて、トーチトワリングのリハーサルを行います。子どもたちの練習の成果を見ていただければ幸いです。是非、お運びください。 

5月18日 野外活動に向けて

画像1 画像1
来週の中間テスト、さらに翌週の修学旅行が終わると、いよいよ2年生の野外活動です。
今日は総合の学習の時間に、しおりの第1弾が配布されました。
さっそく日程や持ち物などの確認です。
教室の後ろに置いてあるトーチ棒も、今から出番を待っているようでワクワクしますね。

4月11日 2年生野外活動プレゼン

画像1 画像1
 6月の野外活動についてのプレゼンテーションを行いました。下見の際に撮った、施設やハイキングコースの写真の数々に、子どもたちは歓声をあげていました。野外活動は、自分たちで作り上げるもの。いよいよ、野外活動に向けて始動します!

名鉄瀬戸線尾張瀬戸下車徒歩10分,お車等でお越しの際はこちらをご参照ください。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/16 家庭の日
瀬戸市立本山中学校
〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町76-1
TEL:0561-82-2363
FAX:0561-82-4233