最新更新日:2018/08/20
本日:count up9
昨日:67
総数:256791
夏休みも後半になりました。部活動や学習会などで登校する場合は、熱中症対策として、水分を十分に持ってきてください。

7月10日 読み聞かせだから

画像1 画像1
画像2 画像2
 「先週は雨がすごくて、西日本の方では被害がたくさん出たみたいですね。だから今日は、この絵本を持ってきました」2Aの教室へ向かう前に伊藤さんが見せてくださった絵本は、「ひまわりのおか」。石巻市立大川小学校で、お子さんを亡くされた8人のお母さんたちが作った絵本です。さわやかな青空と、明るい黄色のひまわりが印象的な表紙でした。
 読み聞かせをしてくださる絵本には、いつも伊藤さんの想いがあります。時にはそれらが思いがけない形で溢れることがあります。これこそが、読み聞かせの良さだと思うのです。伊藤さんの涙に、教室の中には静かに感動が広がっていきました。

 F組さんでは「おさがり」という絵本を読んでいただきました。兄姉のいる人なら誰もが経験したことのある「おさがり」。「新しいのがいい!」と駄々をこねたという方もいるのでは? この絵本を読むと、おさがりもいいかもなぁと思えます。こんな時代だからこそ、物を大切にする心をもちたいですね。

7月3日,5日 夏の空を見上げて

画像1 画像1
画像2 画像2
 雨の続く今日この頃、そんなじめじめとした空気を吹き飛ばすような蒼い表紙の絵本が、今月の絵本です。
 谷川俊太郎作「ほしにむすばれて」は、星に魅せられた人と人との絆の物語です。伊藤さんがページをめくる度に現れる、いろいろな表情の空に、生徒たちも見入っていました。伊藤さんも、夜空を見上げるのが大好きだとお話ししてくださいました。「星座の名前は忘れてしまったけれど、眺めていることが好きなの」意外に知らない月の知識とともに、すてきな読み聞かせをありがとうございました。
 F組さんでは「きょうはなんのひ?」「だいじょうぶ? だいじょうぶさ!」を読んでいただきました。どんな展開になるのか、ワクワクハラハラ、絵本の新たな魅力を見た思いです。
 まだまだ梅雨空が続きますが、その向こうに輝いている星々を思って、今日もがんばりましょう!

6月29日 夜空を見上げて

画像1 画像1
画像2 画像2
 「昨日、お月さまを見た人?」伊藤さんの問いかけに、2Aのほとんどの生徒の手が挙がりました。「昨日は、1年に1度しか見られない特別な月だったんだよ。……」読み聞かせも楽しみですが、伊藤さんのお話にも生徒は興味津々です。
 今日の読み聞かせは、「ほしにむすばれて」。美しい、深い蒼の表紙が印象的な絵本です。内容については、まだ3年生の読み聞かせがありますので、詳しくは後日……。
 3Fでの読み聞かせは、「たまごのなかに いるのはだあれ?」を選びました。卵を温めている場所、親のおなかの絵などから、クイズを考えるように読み進めていきます。「あ、わかった、ペンギンだ……!」ページをめくって、かわいいペンギンの赤ちゃんの絵が現れると、思わずにっこり。いろいろな絵本があるんですねぇ。

6月26日 みんなの周りのすごい人

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生の学級通信にあった記事を紹介します。 

「正門から入ってくると、本山中学校にはたくさんのツツジが植わっています。先月までは、奔放に伸びきった状態でした。
 今月に入ってから、みるみる形を整えて今では下の写真のようにきれいに並んでいます。
 実は、先生たちが出勤するよりも早い時間から、地域の方が剪定をしてくださっています。雨の日も、蒸し暑い日も、そして今日も・・・。
みんなの知らないところで、みんなが快適に過ごすために、力を貸してくださっている人がいます。普段、西門から登校する子も、ぜひ見てもらいたいです。そして、作業をされている方を見かけたら、「いつもありがとうございます」って一声かけるのもいいですね。」


さあ、期末テスト2日目です。
頑張りましょう!

6月15日 おおきくなったら……

画像1 画像1
画像2 画像2
 『おおきくなったら きみは なんになる?』

 おおきくなったら、きみはなんになる?
 なりたいものは、きっと、いっぱいあって、みんなちがう。

 いろんなことをやっているうちに、
 すきなものを、みつけることがある。

 だれかがむりだって、いうかもしれない。
 でも、そんなのかんけいない。

 きみがやりたいことは、きみがきめるんだ。
 きみがやりたいことを、きみがやるんだ。

 職場体験を控えている2年生、進路選択の時を迎えている3年生、そしてむかしむかし、子どもだった先生たちも、真剣な表情で聴き入っていました。
 「小さい頃の夢が全然変わらないという人はあんまりいないんですよ。先生方に聞いてみましょうか……」伊藤さんにうながされて、先生たちも子どもの頃を思い出して話します。「僕はバスの運転手」「僕は医者になりたかった」「プロ野球選手」先生たちの話に、生徒たちも「へぇ、意外〜」と驚いています。「小さい頃から先生になりたかったという先生ってあんまりいらっしゃらないんですよね。だからみんなも、ゆっくり探していけばいいんです」伊藤さんのことばに、前向きな気持ちになれた生徒も多かったと思います。
 これから毎月、伊藤さんには読み聞かせをしていただける予定です。どんな絵本が紹介されるのか、とても楽しみです。

6月13日 心ゆたかな朝

画像1 画像1
画像2 画像2
 今年度から全クラスで、読み聞かせボランティアの伊藤さんに、読み聞かせをしていただいています。勉強に行事に部活動にと、毎日忙しい中学生、絵本を手に取ることもなくなって久しいという生徒も多いと思います。絵本の鮮やかな色彩と、伊藤さんの穏やかであたたかい声とに、次第に引きこまれていきます。ふと気がつけば、先生たちも生徒以上に?見入っていました。
 絵本の読み聞かせが終わると、内容に合わせた伊藤さんのお話です。先生たちも巻き込んだ楽しいトークに、あちこちで笑顔が見られました。教室にいた生徒も先生もみんな、心ゆたかなスタートを切ることができました。

5月21日 小学校の給食訪問

画像1 画像1
中間テストで給食がなかったため、先生達は隣の道泉小学校に給食訪問に行きました。

この4月に入学したばかりの1年生は、他の学年よりも早く給食の準備をはじめ、みんなでそろって「いただきます」をしていました。

今日は人気の鶏肉の照りかけでした。

6年生の教室では配膳台を教室の真ん中において配膳をし、会食していました。

6年間の成長はとても大きいですね。

みんな思いっきりの笑顔で元気に挨拶してくれました。
名鉄瀬戸線尾張瀬戸下車徒歩10分,お車等でお越しの際はこちらをご参照ください。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
瀬戸市立本山中学校
〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町76-1
TEL:0561-82-2363
FAX:0561-82-4233