最新更新日:2017/04/27
本日:count up2
昨日:118
総数:137204
4月28日(金):全校なかよし遠足(モリコロパーク)   29日(土):昭和の日     5月1日(月):眼科検診   

全校なかよし遠足の日程

画像1 画像1
 明日(28日)は全校でバスに乗って、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へ出かけます。写真は昨年度のなかよし遠足のときのものです。

職員の中には“雨男“もいるようですが・・天気予報では、バッチリ快晴!になりそうですね。

 なかよし遠足当日の日程は下記のとおりです。

 【ファミリー交流館前よりバス乗車】

9:00 〜  モリコロパーク到着  移動

9:50 〜  10:20 「縦割り班活動 前半」 
           ※芝生広場  こどものひろば

10:25 〜 10:55 「縦割り班活動 後半」 
           ※芝生広場  こどものひろば 


11:00 〜  11:40    昼 食 (縦割り班ごとに)


11:40 〜 13:50 学年別活動

           [1・2年]  児童総合センター
        
            [3〜6年] スケート場

14:00 〜      モリコロパークでバスに乗車


  【ファミリー交流館前で降車】


14:40 〜       下  校


*お弁当の準備をよろしくお願いいたします!

*アイススケートを体験する人は、手袋をお忘れなく!
 
画像2 画像2

2年 道徳 「きもちのよい毎日を」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月27日(木)の5時限目、2年1組の教室では道徳の授業が行われていました。
 今回のテーマは「きそく正しく きもちのよい毎日を」です。
 子どもたちは教科書「わたしたちの道徳」を読みながら、自分の机やお道具箱の中はどうなっているか調べました。すると、もう家に持ち帰るものやゴミとして片付けたほうがよいものがいろいろあることに気づいたようでした。
 教科書のイラストのように、きれいに整とんが終わりスッキリしたら、友だちにチェックをしてもらいました。
 机の中の片付けが終わったら、次は、教室の後方にある個人用ロッカーの中です。

 「うわ〜〜、きったねぇ〜!」
 毎日つかっている自分のロッカーの中なのに、びっくりしている子もいました(^_^;)

きょうの給食(4月27日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・じゃがいもののっぺい汁
・鶏肉のてりかけ
・ゆかりあえ
・ごはん
・牛乳

 「じゃがいもののっぺい汁」は新じゃがいも、にんじん、白菜、豆腐、ねぎなどの食材が使われ、片栗粉でとろみをつけた汁です。これまでの給食では、里芋を使う場合が多かったのですが、今回は今の季節しか食べられない“新じゃが”を使いました。
 のっぺい汁の“のっぺい”は汁がとろっとして餅のようであることから、漢字では「濃餅」と書きます。
 今日の給食では、人気メニュー「鶏肉のてりかけ」が登場しました。瀬戸市の学校給食でてりかけが初めて給食に登場したのは20年以上前だそうです。今でも大人も子どもも大好きなメニューですね。
 調理方法は、下味をつけて揚げた鶏肉にしょうゆ、砂糖などで作ったタレをからめ、ゴマをたっぷりふりかけます。この甘辛いタレが白いごはんによく合います。
 写真は1年1組の給食風景です。1年生の子どもたちにとっては初めてのてりかけですね。
 手をしっかりあわせて「いただきます」をしたら、いざ実食!です。おいしいとグーサイン、ピースサインをしてもらいました。
 てりかけに添えられているのは定番の「ゆかりあえ」です。キャベツ、きゅうり、もやしをゆかりで和えます。簡単に作ることができるので、少し野菜が足りないなぁ、というときに作ってみてはいかがでしょうか・・・


「わくわくタイム」のご案内

画像1 画像1
 5月に「移動児童館 −わくわくタイム−」が行われるポスターが児童玄関に掲示されました。
 「わくわくタイム」は放課後に、子どもたちが体育館に集まって、野球盤、ドミノ、ドンジャラ、しょうぎ、オセロ、皿回し、カプラ、お楽しみ工作などを友だちと楽しむ企画です。

 今回は、家庭訪問の日と重なりますので、通常のオープン時刻とは異なりますので、ご注意ください。


 期日は下記のとおりです。

◇期 日   5月11日(木)

◇時 間   午後1時45分 〜 3時15分

◇場 所   深川小学校 体育館




 参加申込用紙は後日、お子様をつうじて配布いたしますので、今しばらくお待ちください。

児童会 緑の募金 ご協力ありがとうございました!

画像1 画像1
画像2 画像2
 4月25日(火)〜26日(水)の2日間、児童会による「緑の募金活動」が行われました。本日(27日)この活動で集まったお金を,総務委員会(児童会役員と4・5・6年学級委員)のメンバーが銀行振り込みをしてきました。
 瀬戸信用金庫瀬戸東支店までは,徒歩で5分ほどで到着します。2時間目終了後の長い休み時間を利用して行ってきました(写真上)。
 29年度前期児童会会長さんが,代表して金額を伝票に書き込みました(写真下)。今回の募金で集まった金額は,2,363円です。このお金は,瀬戸市緑の募金委員会を通じて,森林整備や災害復興支援などに使われます。
 ご協力,ありがとうございました。

1年 さんすう「10までのかず」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月27日(木)の3時限、1年1組「さんすう」の授業風景です。
 1年生は算数の単元「かずとすうじ」で、10までの数の「読み・書き」や「大小の判断」や「5までの数の合成・分解」などについて学習します。

 今日の授業では、1から5までの数字の読み方や書き方をデジタル教科書をつかって、「空書(クウショ、そらがき)」で練習しました。
 教育現場で、筆順の指導や,字形指導などでよく行われる方法として、この「空書き(そらがき)」とか「空書(クウショ)」といわれるものがあります。教師が児童に向かって左手を前に突き出し,筆順に沿って鏡文字を書き,児童がそれに倣っていっしょに書いていく方法です。最近の現場では、デジタル教科書が映像で示してくれるので便利な時代になったものです。
 大型テレビの画面に、大きな数字が出てくると、正しい数字の書き順にしたがって文字の中のカラーが「グレー」から「赤」にかわっていきます。それを見ながら、子どもたちは佐藤教諭といっしょに練習しました。

 「5」という数字の筆順は、年齢があがるにつれて、ちょっとあやしくなるものです。この時期にしっかり覚えたいものです・・・
 

明日は、全校なかよし遠足だ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月27日(木)の朝、学習ひろばに子どもたちが集まりました。明日の「全校なかしよし遠足」では、縦割り班で活動するプログラムも予定されているということで、この集会は、“縦割り班のメンバーの顔合わせ“を目的に行われました。
 学級ごとに整列した子どもたちは、縦割り班単位に並び替えを行います。つづいて、班のメンバーを確認しながら、自己紹介を行いました。

 明日は、6年生のリーダーを中心に仲良く、楽しく遊んでね!

明るい声で歌いましょう

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月26日(水)の5時限目、音楽室では3年生(1組とおおぞら組)の授業が行われていました。
 教室の東側にあるステージで歌った子どもたちは座席にもどり、指導者の伊藤教諭(教務主任)から授業のめあてを聞きました。
 今回のめあては「音の高さに気をつけて、明るい声で歌いましょう」です。

 伊藤教諭のパワフルでユーモアいっぱいの指導で、自然と歌声も大きく、明るくなりそうです・・・

6年 算数 「対称な図形」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 同じく5時限目、6年1組の教室では算数の授業が行われていました。
 藤巻教諭は、デジタル教科書を活用しながら、「線対称」や「点対称」の学習のまとめをしていました。

きょうの給食(4月26日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・チキンビーンズ
・春のサラダ
・あいちの米粉パン
・牛乳

 「チキンビーンズ」は大豆、塩・コショウ、ガーリックパウダーで炒めた鶏肉、たまねぎ、にんじん、じゃがいも、マッシュルーム、パセリが入っています。トマトソースをたっぷり使って煮込みますが、その時に大豆の煮汁を入れると甘みが増します。
 今日は、もちもちした食感の「あいちの米粉パン」も登場したのでパンにつけていただきました。

 「春のサラダ」は春が旬のアスパラガスや春キャベツのほかに、キュウリ、とうもろこし、ウインナーが入ったサラダです。
 アスパラガスが日本に伝わったのは江戸時代です。当時は「食用」ではなく「観賞用」としてオランダから入ってきたそうです。和名は「阿蘭陀雉隠(オランダキジカクシ)」です。由来は、成長して葉が茂ると雉が隠れるほどになるから、といわれています。
 3番目の写真のように、アスパラガスは緑色と白色のものがあります。この2種類は品種が違うのではなく、栽培方法によって色が変わります。緑色は日光に当てて栽培するため葉緑素がたくさん作られて色がつきます。白色は芽が出るとき日光が当たらないよう土を25cmほど盛り、土の中で栽培します。
 味は緑色のほうが白色より青臭さがしますが、栄養はその分高いです。また、ビタミンやカリウムを含んでいます。また、疲労回復に効果のある「アスパラギン酸」という栄養も豊富です。これはアスパラガスから発見されたのでこの名前がついています。
 また、穂先には「ルチン」という血管を丈夫にする栄養、根元には「プロトディオシン」という脂肪が体内で吸収されることを抑制する効果がある栄養が含まれています。

緑の募金運動(2日目)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4月26日(水)の朝です。「緑の募金運動」は2日目となりました。
 この運動のことに気をとめてくれた子が多く、昨日にくらべて多くの協力がありました。

 今後、児童会メンバーが募金の集計を行い、金融機関をつうじて関係団体に送金する予定です。

桜の花が教えてくれること

画像1 画像1
 3月からずっと観察してきた校庭の桜は花の季節も終わり、すっかり新緑の装いとなりました。
 若葉の季節になると、毎年このホームページでお伝えすることがあります。いつものメッセージを今回も書こうと思います・・・・

 どこの学校へ行っても校庭や周囲に桜の木を見かけます。学校に桜の木が植えてあるのは、新年度に満開の時期を迎えた桜の花には、子どもたちの進級に「花を添える」という役割があります。でも年を重ねるごとに私は、桜が校庭に植えてあるのは別の意味があるように感じてきました。
 新学期、子どもたちはそれぞれに今年の目標など抱負を発表します。目標が達成できたときの喜びは本人だけでなく、周囲の人にとっても何事にもかえられません。
 ハイハイしていた赤ちゃんが一人で立ち上がった時、はじめて“おむつ”から“パンツ”にかわったとき、言葉を話せた瞬間、生まれて初めて自転車に乗れた日のこと、子どもと生活する親(大人)にとって感激した日のことは忘れられないですね。
 人間は生きていく中で、「大きい、小さい」、「早い 遅い」、「長い、短い」、「できる、できない」・・と、いつの間にか人と自分とを比べてしまうようになります。また、「小さかったり、遅かったりすること」に焦ったりもします。「大きい、小さい」などは人が勝手に決めた“ものさし”でしかないのに・・
 一つ一つの花にはその生長のスピードや開花の時期があるように、子どもはその子どもなりに確実に成長するペースがあるはずです。
 スポーツ選手や芸能人でキャリアを積んでから活躍する人を「遅咲きの・・」と表現されたりしますが、こんな言葉は人間が勝手につくったものかもしれません

 観察してきた桜の枝先を探してみると・・・今年もありました。ありました。若葉の間から誇らしげに一輪の桜の花が咲いていました。
 
 撮影した桜の花からは、今年も「だいじょうぶだよ!だいじょうぶだよ!」という子どもたちへの励ましのメッセージが聞こえてきます・・・
画像2 画像2

畑づくりの準備

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 4月25日(火)の5時限、2年1組(担任:佐脇教諭)の子どもたちが職員室前の花壇にやってきました。そろそろ花の季節も終わりということで、今日は花壇を畑にリニューアルするための作業をするようです。
 2年生は生活科で野菜づくりにチャレンジします。苗を植えたり、水やりや雑草取りなどのお世話を継続して行い、夏から秋にかけて収穫を行います。
 子どもたちは佐脇教諭の指示で、パンジーをぬきとっていきます。
子 「いま抜いた花、まだきれいだから、うちに持って帰りたい!」
子 「花束にして、おみやげにする」
子 「先生!花をしばるヒモがほしい!」
担任「はいはい。わかったから、その前に作業してね!」

 やさしい子どもたちです。家族へのプレゼントになったでしょうか?
 

きょうの給食(4月25日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・春野菜のみそ汁
・きんぴらごぼう
・わかめごはん
・牛乳
・チーズ入り小魚

 今日の給食は、体が健康になれる、とってもやさしいメニューです。

 「春野菜のみそ汁」には、春野菜の愛知県産のキャベツや新たまねぎ、新さやえんどうをはじめ、にんじん、豆腐、油揚げなどの具材がたっぷり入っていました。
 春野菜は、寒い冬の間、土の中でしっかりと蓄えていた栄養を一気に吐き出すので栄養満点と言われます。春が旬の野菜には香りや渋みの強いものがありますが、この香りや苦みの成分は「植物性アルカロイド」といわれるもので、解毒作用とともに免疫力を高める効果もあります。
 今日のみそ汁の食材には入っていませんでしたが、菜の花、三つ葉、野ぜり、たらの芽、ふきのとう、山うどなどの“春の山菜“は野菜と同じ、またはそれ以上に強力な抗酸化力があり、デトックス効果も抜群です。さらに粘膜を強くするので花粉症で困っている人にもピッタリです。
 「きんぴらごぼう」は主役のごぼうをはじめ、にんじん、さやいんげん、こんにゃく、豚肉を炒め、醤油や砂糖で味付けをしています。
 ごぼうは食物繊維が豊富で、胃や腸をきれいにする働きがあります。食物繊維が不足しがちな現代人にとってうれしい野菜です。
 久しぶりに「チーズ入り小魚」の登場です。いわし(小魚)のほかに、キューブ状のしろいものがチーズ、細長いものはアーモンドです。牛乳といっしょにいただきカルシウム補充がバッチリできました!

緑の募金運動(1日目)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 当ホームページでもお知らせしましたように、4月25日(火)の朝、児童玄関前で「緑の募金運動」が行われました。
 この運動に取り組む児童会のメンバーは早めに登校して、玄関前でスタンバイです。 
 本日はちょうど“5のつく日“ということで、「あいさつ運動」とも重なりましたので、PTA役員さんが早朝にもかかわらず来校して、登校してきた子どもたちに声をかけてくださいました。

 緑の募金運動の初日ということで、児童会の子どもたちが持つ「のぼり旗」を見て、
「あっ!今日は・・・」
とはじめて募金の日だったことに気づく子の姿が多く見られました。

 この募金運動は明日まで行われます。

緑の募金のお知らせ

画像1 画像1
 日中はさわやかな風と新緑がまぶしい季節になってきました。
 本日は授業参観、PTA総会、学級懇談会にご参加いただき、まことにありがとうございました。
   
 明日より二日間、児童会の子どもたちによる「緑の募金運動」が行われます。ご協力をよろしくお願いいたします!


◇期 間  4月25日(火)〜 4月26日(水)

◇時 間  登校時の午前8時〜8時10分

◇場 所  児童会メンバーが児童玄関の前に募金箱をもって立ちます


 募金は、身近な地域や国内外の森づくり活動にいかされます。短い運動期間ですが、ご協力をよろしくお願いいたします。

画像2 画像2

朝会(4月24日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 本日、3階の学習ひろばで朝会を行い、児童会役員、学級委員、委員長などの認証と、水泳大会で優秀な成績をおさめた子どもたちを表彰しました。


きょうの給食(4月24日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・親子煮
・さわらの照り焼き
・切干大根の甘酢あえ
・ごはん
・牛乳
 
 「親子煮」は鶏肉(親)、卵(子)が入っているのでこの名前がついています。そのほかにも玉ねぎ、にんじん、枝豆、しいたけ、凍り豆腐、はんぺんといった食材が入っていました。今日は、ごはんの上にのせて“親子丼”としていただきました。

 「さわらの照り焼き」はさわらを砂糖、しょうゆ、みりんを合わせた調味料で照り焼きにしています。
 瀬戸内海で春に産卵のためやって来る魚「さわら」は漢字で“鰆”と書きます。ます。人目に付きやすいところまで来るため、「春を告げる魚」というのが漢字の由来になりました。特に和歌山県では桜が満開の頃に獲れるため「桜鰆」とも呼ばれるそうです。
 鰆はアジやサバと同じ青魚で、たんぱく質やDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸が豊富です。

 「鰆の照り焼き」に添えられているのは「甘酢あえ」です。切干大根、にんじん、きゅうりを酢、砂糖で和えてあります。

授業参観 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
 4月24日(月)の午後、授業参観、PTA総会ならびに学級懇談会が行われました。はじめに授業参観のようすから紹介させていただきます。

(写真 1・2) 1年1組 生活科

 参観に来てくださった保護者のみなさんと子どもたちで、こいのぼりをつくりました。


(写真 3・4) 2年1組 国語

 詩「ふきのとう」の音読発表にチャレンジしました。

授業参観 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
(写真 1・2) 3年1組 国語

 提示された言葉をみて、漢字の音と訓について、特徴をまとめました。


(写真 3・4) おおぞら組 国語

 私が教室へおじゃました時は、漢字の書き取り練習に集中していました。


(写真 5・6) 4年1組 国語

「これは、レモンのにおいですか。」 ではじまる不思議なお話「白いぼうし」(作:あまん きみこ)の読み取りを行いました。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362