最新更新日:2018/12/13
本日:count up1
昨日:105
総数:188729
12月7日(金)漢字力コンクール  12月13日(木)児童集会・餅つき大会・移動児童館  12月14日(金)3年生足助屋敷見学  12月21日(金)2学期終業式・通学班会  1月7日(月)3学期始業式  1月8日(火)給食開始  1月10日(木)クラブ  1月14日(月)成人の日  1月15日(火)ごあいさつ運動  1月17日(木)委員会  1月21日(月)朝会  1月24日(木)入学説明会(新1年生)・クラブ(最終)  1月28日(月)図書集会・読書週間(〜2月8日)  1月31日(木)委員会  2月4日(月)祖東中学校入学説明会  2月5日(火)ごあいさつ運動  2月7日(木)学校公開日(午前)  2月8日(金)計算力向上週間(〜15日)                      

平成29年度 第4回 「わくわくタイム」 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月14日(木)の午後、移動児童館(わくわくタイム)が本校の体育館でオープンしました。今年度は5月、7月、10月につづいて、これで4回目となります。
 一斉下校時に、「わくわくタイム」に参加する子どもたちは、上靴と参加票を持って通学班とはちがう場所で集まります。

 加藤教頭の誘導で体育館へ移動した子どもたちは、受け付けの机で参加票を提出し、上靴にはきかえ、ランドセルなどの荷物を所定の場所にきれいに置きます・・・

平成29年度 第4回 「わくわくタイム」 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 今回の参加者は、1年生から5年生までの15名です。
 オープニングは、「わくわくタイム」を運営するファミリー交流館の指導員さんの紹介が行われました。
 つづいて指導員さんから「楽しく、安全に遊ぶためのやくそく」など、諸注意を聞いたら、いよいよ「ワクワクタイム」のはじまりです。
 今日のクラフト体験は「コロコロまわし」です。こちらには女の子が集まりました・・・

不審者情報(12月14日)

 瀬戸市教育委員会より下記のような不審者情報が入りましたので、ご注意ください。

(日  時)12月13日(水) 午後4時頃

(場  所)東赤重町

(状  況)
 書店内にいた男が、店に入って商品を探していた女子児童の後をつけて、スマホで後ろから写真を撮った(撮ろうとした?)。
 児童が店員に告げて、店長が探そうとしたら、男は店外へ逃げた。

(特  徴)
 20代のやせ形の男。上下黒色の服(上は無地で黒のトレーナー、下は黒のズボン)。身長170前後、黒い財布と黒いスマホのカバー。

画像1 画像1

冬の児童集会 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月14日(木)の2時限目、児童会が企画した行事「冬の児童集会」が行われました。
 今回はサブタイトルが「みんなで せいはだ 100パーセント」です。子どもたちは縦割り班単位で活動し、ゲームを楽しみながら、校内をオリエンテーリング形式でめぐります。
 夏の集会ではゲームの総合得点を競いましたが、今回はグループで仲良く活動して、すべてのブースをめぐりことをめざします。
 この日のために、児童会のメンバーは打ち合わせを重ね、いろいろなグッズを準備したり、発表の練習をしたりしてきました。

 2時限目のはじめは、すべての子どもたちが学習ひろばに集合してのオープニングセレモニーです。
 児童会長の中島さん(6年)のあいさつ、それにつづき児童会担当の太田教諭の諸注意を聞いたら、縦割り班ごとに手渡されたゲームシートに記された順番にゲームのブースをまわっていきます。それぞれのグループが最初のブースに移動です・・・

冬の児童集会 (2)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 校内オリエンテーリングのブースは、校舎内に六つ、体育館に一つ、合わせて7つです。
 それぞれのブースのようすを紹介させていただきます。はじめに2階・会議室でオープンした「イントロクイズ」のブースから・・

 CDプレーヤーから10秒間流れるイントロを聴いて、曲目を当てます。(写真 1・2)
 教室の中でゲームがつづいている時は、廊下に準備されたベンチで待機します。(写真 3)

 つづいては、音楽室の「ピンポン投げゲーム」です。
 ステージからピンポン球を投げて、紙コップや箱に入れます。これがなかなか難しかったです。(写真 4・5)

冬の児童集会 (3)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 学習ひろばでは「ピンポン玉リレー」が行われていました。
 卓球用の球をスプーンにのせて運ぶ回旋リレーです。転回するときと友だちに球を渡すときが難所です。この瞬間は球が落ちやすいのでドキドキします・・

冬の児童集会 (4)

 6年1組の教室は「拡大ゲーム」のブースです。このゲームのルールは簡単です。黒板に提示された絵が黒い紙で覆われています。その中央に小さな穴があいていて、絵の一部が見えます。その見える部分からどんな絵であるのかを想像します。ちょっと難しかったら穴が拡大されて、見える部分が大きくなります・・・
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

冬の児童集会 (5)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 生活科室は「伝言ゲーム」のブースがありました。“伝言”といっても、耳打ちするのではなく、友だちの背中に指で言葉をなぞって、次の友だちに伝えるのがルールです。
 ジャンパーを着ていると感覚がにぶくなって分からないし、薄着になると、なんだかくすぐったいし・・・

冬の児童集会 (6)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 画像は、体育館で行われた「新聞リレー」です。走るスピードを上げると風圧で新聞が体にはりついて楽しくリレーができます。でもリレーをするうちにだんだん新聞が裂けていくんです・・・(写真 1・2)
 こちらは図書室の「宝探し」です。書棚にかくされた何枚かのカードをみんなで協力して探します。(写真 3・4)

 ゲーム終了を知らせるチャイムが鳴る時間がせまってきました。一つ一つのゲームがボリューム満点で予定した時間ですべてのブースをまわるのが難しくなってきました。そこで放課もつかって、児童集会を行うことにしました。
 最後は、すべての縦割り班が、タイトルどおりに、すべてのブースを「せいは」することができました。

 集会の終了後には、道順を示すフロアの矢印テープをはがしたり、使ったいすを片付けたりする児童会メンバーの姿がありました・・・(写真 5・6)

きょうの給食(12月14日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・マーボー豆腐
・バンバンジーサラダ
・麦ごはん
・牛乳

 今日の「なかよし給食」では、人気定番メニューが登場しました!画像は「なかよし給食」が行われた家庭科室で撮影されたものです。
 「マーボー豆腐」の調理方法は、釜に油をひき、ひき肉を入れ、しょうがを加えよく炒めます。よく炒めたら、にんじんを入れて、さらに炒めます。それから中華スープの素、赤味噌、砂糖、酒、しょうゆ、豆板醤を加えて、ねぎ、ニラを入れます。別の釜でゆでた豆腐を入れ(茹でることで豆腐の余分な水分が抜け、煮崩れを防ぎます。)、かき混ぜて味を調えて完成です。

 「バンバンジーサラダ」の”バンバンジー”は漢字で“棒棒鶏”と書きます。焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたと言われています。
 「バンバンジー」の調理方法は、キャベツは細切り、きゅうりは小口切りにして茹でて冷まします。とうもろこし、鶏のささみ、すりゴマを冷ました野菜と合わせ、ねりごまをベースにした調味料であえて、できあがりです。

 ふだんの給食で配膳員さんは、2階、3階それぞれの教室までワゴンを運びますが、今日は「なかよし給食」ということで、出来上がったすべての給食を2階の家庭科室へ届けます。
 いつもなら7台使うワゴンも、「なかよし給食」の日は2台ですみます。(もちろん使用する食缶の数もちがってきます)また人数が少ないクラスは届くごはんの量が少ないため冷めやすいのですが、いつもより温か〜い状態で食べることができました。

全校なかよし給食 (1)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月14日(木)、4時限目の授業が終わり、子どもたちが2階の家庭科室(被服室・調理室)へ集まりはじめました。
 「児童集会」が予定されている日は、それとセットの企画として給食の時間に「全校なかよし給食」が行われます。
 今年度は、7月、10月、それから11月(こちらは新企画、ハーフサイズ版)につづいて4回目となります。
 「なかよし給食」では、高学年(4・5・6年生)が給食当番(配膳係)を担当し、縦割り班の学年混合で会食をします。給食終了後には低学年が後片付けを行うという“おやくそく”があります・・・

全校なかよし給食 (2)

 今回はホワイトボードにイルミネーションを飾り付けて、ちょっぴり華やかな「全校なかよし給食」となりました。
 「ごちそうさま」の時間になっても食べ終わらなかったり、苦手なメニューを残してしまったりする子の姿もなく、楽しい会食の時間となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

プールに氷がはったよ!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月14日(木)の1時限、プールサイドから楽しそうな声が聞こえてきます。行ってみると1年1組の子どもたちが氷のはったプールを見に行っているところでした。
 水泳の授業が行われていた夏とはまったくちがう景色となった、さみしいプールサイドですが、昨夜の寒さでプールの表面にびっしり張った氷を木づちを使って割ったり、取りだしては投げたりして、本格的な冬の到来を楽しんでいるようでした・・

おおぞら組 「鬼まんじゅうづくり」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月13日(水)の午前、おおぞら組の男の子は「鬼まんじゅうづくり」にチャレンジしました。
 “鬼まんじゅう”とは、この地方ではなじみ深いおやつの一つで、名古屋市内では千種区覚王山の和菓子店をはじめ、あちらこちらのスーパーマーケットで購入することができます。その作り方は、角切りのサツマイモと小麦粉、砂糖水を合わせて、蒸し器で20分ほど蒸して出来上がりです。
 「鬼まんじゅう」は中に餡(あん)が入っていませんが“まんじゅう”と呼ばれているのが不思議ですね。また、地域によっては、「芋むしまんじゅう」とか仕上げの方法や形によって「いもういろう」と呼ばれたりもするようです。
 「鬼まんじゅう」のルーツは戦争時中、はたまた江戸時代の食糧難だった時代までさかのぼり、その頃に手に入りやすかったサツマイモと小麦粉で作られたのが始まりです。
 角切りのサツマイモが、「鬼」や「金棒(かなぼう)」に見えたことから、この名前が付いたと言われています。また、鬼まんじゅうには飢えをしのぐだけでなく、“鬼を封じ込めて食べてしまえ!”という人々の願いもこめられていた・・・との言い伝えもあります。

 さて、今回の「鬼まんじゅうづくり」ですが、担任の村上教諭によれば、3年の男の子が材料のカットからはじまり、粉の計量、生地づくりなど、作業の大半を一人でがんばってやりぬきました。また、「みんなに食べてもらいたい」という気持ちを込めて調理したそうです。
 完成した鬼まんじゅうは職員室で仕事をしている私たちにもプレゼントしてくれました!(ごちそうさま)

きょうの給食(12月13日)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
[今日のメニュー]

・じゃがいものバター煮
・キャベツとれんこんのサラダ
・レーズンロールパン
・牛乳

 「じゃがいものバター煮」はじゃがいも、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、とうもろこし、パセリが入った洋風の煮物です。今回は、バターをたくさん使って鶏肉を炒めました。炒めている時にバターのおいしい香りが給食室に広がりました。

 「キャベツとれんこんのサラダ」は、キャベツ、れんこん、にんじん、ハムをマヨネーズベースのドレッシングで和えました。
 冬が旬の「れんこん」はハス(蓮)の地下茎が肥大したもので、原産地は中国もしくはインドと言われています。沼地など常に湿った場所で育つハスは、愛知県では木曽川の低湿地に位置する愛西市での栽培が有名で、全国で4番目に多く収穫されます。
 れんこんは変色が早いので、調理する時、色が変わらないよう酢水に浸しました。そうすることで色を白く保ち、粘りを抑えることができるので、見た目もきれいでシャキシャキとした食感になります。

 「レーズンロールパン」がおよそ1年ぶりに登場です。
レーズンはぶどうを乾燥させ水分を15%程度にまで減らします。1kgのぶどうから200gしかできません。今日のパンには大きめのレーズンが練りこまれていました。

「わくわくタイム」のご案内

画像1 画像1
 今週は、「移動児童館 −わくわくタイム− 」が計画されています。たくさんの子どもたちが参加できるよう、ご協力をよろしくお願いいたします!


◇期 日   12月14日(木)

◇時 間   午後3時 〜 4時30分

◇場 所   深川小学校 体育館

 野球盤、ドミノ、ドンジャラ、しょうぎ、オセロ、皿回し、カプラ、お楽しみ工作・・・たのしい遊びがいろいろあります。

 参加を希望する場合は、学校から配布された「さんかカード」(写真 下)に必要事項を記入して、お子様に持たせてください!

*安全に活動するために、上靴をもって参加してくださいね。


【問い合わせ先】
 せとっ子ファミリー交流館 0561-87-3636
画像2 画像2

漢字力コンクール(1・2・4年)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月13日(水)、全校で「漢字力コンクール」が行われました。計算力コンクールでは実施の時間帯はいろいろですが、この「漢字力・・」は午前中の比較的はやい時間帯に実施する傾向があるようです。子どもたちはやっぱり覚えたことを忘れないうちに早くはき出したいのか、それとも担任の思いやり(?)でしょうか・・・
 ということで、1時限目には、1,2,4,5,6年の5学級でコンクールが実施されました。

 はじめに、1時限目に1・2・4年生の教室で行われたコンクールの様子を紹介させていただきます。

漢字力コンクール(5・6年)

 こちらも同じく1時限目、5、6年生のコンクールのようすです。どの子も問題に集中しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

漢字力コンクール(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2時限目には3年1組、そして4時限目にはおおぞら組で「漢字力コンクール」が行われました。
 3年1組では問題用紙3枚にボリュームたっぷりの問題と子どもたちが格闘しています
!(写真 1〜3)
 おおぞら組でも問題用紙のうら・表いっぱいに出題されています。漢字だけで答える問題は□(四角)のワク、送り仮名が必要なものは[ ](カッコ)になっています。たくさんの問題でも、がんばって丁寧に美しく答えを書く姿がありました。(写真 4・5)

4年 算数 「小数のわり算」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月12日(火)の5時限目、4年1組の算数の授業風景です。
 4年生の算数では、小数の仕組みや計算のきまりをつかって、(小数)×(整数)や(小数)÷(整数)の計算について学習します。
 今日の授業のテーマは「商とあまり」です。
「13.6 ÷ 3」という式を筆算で行い、商とあまりを求めます。4年の算数では、このあたりから筆算のわり算がだんだん難しくなります。

 ここでは「あまり」の数字に小数点を忘れずにつけるところが計算上手になるポイントです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
瀬戸市立深川小学校
〒489-0074
愛知県瀬戸市宮脇町53
TEL:0561-82-2272
FAX:0561-82-2362