最新更新日:2017/10/18
本日:count up125
昨日:355
総数:421705
2学期も元気な古西っ子の様子をお伝えしていきます。ぜひ、ご覧ください。

感謝の会

画像1 画像1
 2月19日(木)の5時間目に「感謝の会」を行いました。これまでに、家庭科の授業で保護者の方に渡すクッションやバックを作り、また、感謝の気持ちを伝えるために手紙も書きました。
 舞台に6年生が上がり、保護者の方々に12年間育てていただいた感謝の気持ちを一人ひとり大きな声で表し、「未来へ」を合唱すると会場が感動に包まれました。
 「プレゼント」「手紙」「カーネーション」を渡した後、サンドウィッチや紅茶で楽しく会食をしました。
心に残る「感謝の会」になりました。

ユニバーサルデザイン教室 ピクトグラムの発表会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月6日(金)の5時間目にユニバーサルデザイン教室をしました。これまで、「ユニバーサルデザインとは何か」学び、「街の中にあるユニバーサルデザイン」をさがしました。
 最後のユニバーサルデザインの授業は、「ピクトグラムを作ろう」でした。ピクトグラムとは「絵文字」「絵単語」とよばれ、絵で情報を分かりやすく伝えます。そこで、6年生は、特別教室を示す教室表示のピクトグラムを作りました。新1年生でもわかりやすい絵にするにはどうしたらよいかグループで話し合ってピクトグラムを作製し、発表会も行いました。
 作製したピクトグラムは実際に特別教室にはりだされ、役立てられます。

卒業制作 壁画 色つけ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月12日(木)に卒業制作の壁画にペンキで色を塗りました。ペンキがはみ出ないように慎重に塗っています。
 完成までまだまだかかりそうですが、みんなで心と力を合わせてがんばって仕上げています。

薬物乱用防止教室1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
2月4日愛知県警察本部少年課から来ていただいて、5・6年生対象に「薬物乱用防止教室」を実施しました。実際に愛知県内でおこった事例をおりまぜながら、わかりやすく話しをしてくださいました。まとめとして、保健委員会児童が『4つのメッセージ』を発表しました。(発表に使った絵は、先輩の保健委員が描いて残してくれたものです。この後、今回勉強したことをもとに、自分たちのポスターを仕上げる予定です。)
1 NO!といえる勇気をもとう
2 ゆうわくに負けない強い心をもとう
3 自分の体と心を大切にしよう
4 思いやりの心をもとう

薬物乱用防止教室2

講話と保健委員発表の後、学年交代で「ビデオ視聴」と「展示資料見学」を行い、プリントを記入しました。子どもたちは、[脳や心をボロボロにし、命、そして将来の夢をなくすことにつながる薬物の恐さ]・[1回だけでも使ったら、また持っているだけでも犯罪であること]等を知り、これから夢に向かって成長していく自分たち将来の健康・成長・自由・未来を大切にするために、「薬物なんかに絶対手を出さない」という強い気持ちを持つことができたようです。保健委員が発表した『4つのメッセージ』を、将来もずっと心にとめておいてほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

卒業制作壁画 下がき

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月4日(水)に卒業制作で作っている壁画の下がきをしました。
 白色で下塗りし、青空をペンキで塗ったところにチョークで輪郭をかきました。その後はペンで輪郭をなぞりました。
 壁画に描く絵は学年全員で考えたものの中から選んで決定しました。少しずつですが完成に向かっています。

2月5日 名古屋ウォーク

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 お天気に恵まれ、一人の欠席者もなく名古屋ウォークに行ってきました。名古屋ウォークの計画は、全て子ども達自身で立てました。朝の集合から学校へ帰るまでグループで行動しました。道に少し迷ってしまったり、切符の買い方が分からなかったかりと、多少戸惑うこともあったようですが、全員無事に学校に帰ってくることができました。
グループの中で、助け合う姿も見受けられました。子ども達の成長を感じることができました。

感謝の会 プレゼンテーション作り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 6年生の感謝の会でうつすプレゼンテーションを、プレゼン係が作成中です。これは、6年生の入学からの歩みを写真でふり返ります。
 まずは、パソコンソフトの使い方の説明を受け、早速、写真や文字を入れてプレゼンテーションづくりをしました。その後、写真やタイトルにアニメーションを付け、原稿を作って完成させる予定です。
 2月19日(木)に「感謝の会」が体育館で行われます。保護者の皆様のご参加をお待ちしております。

奉仕活動 1  話し合い カバー作り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 卒業を控えた6年生は、お世話になった小学校に感謝の気持ちを込めて、様々な活動をします。
 各クラスに置いてあるCDラジカセがチョークの粉やほこりで故障しやすいので「カバーがあるといいな。」ということを聞いて、6年生でカバーを作ることになりました。布の周囲を縫うことや学級表示を付けることなどを分担して作業をしています。
 卒業までに心を込めて奉仕作業をしていくつもりです。

古西っ子フェスティバル

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月30日(金)に古西っ子フェスティバルが開催されました。
6年1組が「三輪車レース」、2組が「いろいろボーリング」、3組が「おばけやしき」でした。
 1組の三輪車レースでは、参加した高学年が大きな体をかがめ、一生懸命にペダルをこいでいました。
 2組のボーリングでは、ペットボトルやスチール缶を、ラグビーボールやサッカーボールで倒しました。低学年が真剣にピンを倒していました。
 3組のおばけやしきでは大人気でたくさんの行列ができ、おばけやしきの中から怖さのあまり悲鳴が上がるぐらいのすばらしいできばえでした。
 クラスの半分が交代でゲームを運営する係をしましたが、迷っている低学年にやさしくルールを教えている姿に高学年としての成長を感じました。

卒業記念制作 下塗り

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月28日(水)の長放課と昼放課に、卒業記念に制作する壁画の準備作業をしました。先日、たわしできれいに磨いた面に白いペンキで下塗りをしました。
 冷たい風が吹く中、ローラーを使い、一生懸命に作業しました。この下塗りが、壁にかかれる絵を何十年も支えます。

環境学習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月23日(金)に「環境学習」を行い、太田立男先生、藤田泰雄先生、小沢恵子先生を講師にお招きしました。
 ペットボトルの中に二酸化炭素を入れ、ライトを当てて温度変化を調べる実験や、いろいろなデータや資料を参考に、地球温暖化や人類が直面する水の問題についてわかりやすく教えていただきました。
 最後に、環境のために何ができるか考え、「これまでの無駄の多い生活を直さなくてはいけない。」「環境のために新しい技術を開発する必要がある。」という意見が次々にあがりました。

1月14日 健康集会「運動と健康」

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1月14日(水)第2回学校保健委員会として,5・6年生が参加しての健康集会を実施しました。保健委員会児童が4つのグループに分かれて,今と昔の生活を比較した寸劇やアンケート結果を発表した後,あいち小児保健医療総合センター名誉センター長の長嶋正實先生から「運動と健康」についての話を聞き勉強しました。

健康集会「運動と健康」

遊びや生活環境等の変化により,普段の生活の中で体を動かすことが減っている今の子どもたち。自分たちの生活を振りかえり,運動すること・体を動かすことの大切さについて改めて考えるよい機会となりました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

卒業制作準備中!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月21日(水)に、卒業制作の準備のためにコンクリートの壁みがきをしました。
本年度の卒業制作は、プール西側の壁に巨大な壁画をかきます。6年生から下絵を募集し、壁画の図案を決定する予定です。
 気温が低い中、たわしに水をつけ、一生懸命に壁の汚れをとる姿に、卒業生としての自覚が感じられました。

ユニバーサルデザイン講習会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月14日水曜日2〜4時間目に「ユニバーサルデザイン」について、江南市社会福祉協議会から社会福祉士の伊藤光洋先生を招いて、お話を聞きました。
 まず、「福祉」とは
「ふ」だんの
「く」らしを
「し」あわせにする
ことだと説明していただき、次は「ユニバーサルデザイン」とは何か考え、いろいろな意見が出ました。実際にユニバーサルデザインが生かされた道具を使用しましたが、それらの道具の使いやすさに驚きの声が上がりました。それらの道具にそれぞれ工夫がしてあり、ユニバーサルデザインは「全ての人が使って使いやすいもの」であることに気づくことができました。

12月18日 脱穀・精米体験!!

画像1 画像1 画像3 画像3
 機械での脱穀は既に体験した子ども達ですが、今回は、足踏みでの脱穀機でお米を脱穀しました。その脱穀したお米をまず、混じっている石やゴミを取り除きました。その後、一升瓶と棒を使って精米しました。精米体験では、手が疲れるほど棒でお米をついても、なかなか精米できませんでした。子ども達は、改めてお米を食べるまでには、たくさんの過程があることを理解できました。

高齢者疑似体験教室

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 12月16日(火)の2,3時間目に「高齢者疑似体験教室」を行い、講師の先生にボランティアグループさくら会から7名の先生をお招きしました。
 装具を使って高齢者の方が感じている不自由さを体験しました。目には視野が黄色くなり、狭くなるゴーグル。耳には耳栓。腕と足にはおもりを装着しました。体が重くてなかなか思い通りに動かすことができず、杖をつきながら、舞台へ上がる階段を上り下りするだけでも苦労していました。
 高齢者の方々が感じてみえる、体が思い通りに動かない苦労を6年生全員で実感しました。「もし、高齢者の方が困ってみえたら手を差し伸べたい。」という気持ちになることができました。


保健センター保健師さんとの勉強1

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
11月の委員会(保健委員会)の時間に、江南市保健センター保健師さん2名とボタンティアの方2名に来ていただいて、保健センンターで取り組んでいる『健康日本21こうなん計画』の中の「健康と運動」について勉強しました。はじめに、保健センターの役割と足の健康について話を聞いた後、「ウォー筋グ運動」と「フットケア」を一緒に行いました。

保健センター保健師さんとの勉強2

実際に自分の足のチェックをしたり、みんなで一緒に運動やフットケアをしたりと、楽しく勉強することができました。教えてもらいながら一緒に行った「ウォー筋グ運動」と「フットケア」は、市民ひとりひとりが健康にすごすことができるように、そして子どもから大人までだれでも手軽にできるように作られたものだそうです。また、江南市が生活習慣病予防としてすすめているウォーキング(江南市には健康の道として3コースのモデルコースがあります)の前に「ウォー筋グ運動」、後に「フットケア」をしようと、よびかけています。健康のために、家族みんなでできるといいですね。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校行事
3/3 委員会
3/4 通学班集会  
3/5 6年生を送る会  
3/6 中学校卒業式 

古西だより

1年学年通信

2年学年通信

3年学年通信

4年学年通信

5年学年通信

6年学年通信

ほけんだより(教室掲示用)

ほけんだより(配布用)

相談室より

江南市立古知野西小学校
〒483-8423
江南市東野町郷前西88
TEL:0587-56-2273
FAX:0587-56-2304