最新更新日:2019/10/11
本日:count up6
昨日:69
総数:324419

今日の学び 6年生

 1組は国語の授業中。高畑勲さんの「鳥獣戯画を読む」を読んで、文章を事実と意見・感想に分ける活動をしていました。「この文章は事実だよね。」「この事実があるから、こうゆう感想をもったんだよね。」こんな会話が聞こえてきます。よく考えているな〜と感心していたら、黒板に例があるとのこと。黒板を見ると、「(事実)長谷川先生が黒い服を着ている」「(感想)服の黒色が長谷川先生のかっこよさを目立たせている」との文字が・・・。(言ってみたいな。そんな台詞・・・)さすが国語のスペシャリストの長谷川先生の例示は児童の関心を高めますね。
 2組は算数の授業中。比例のグラフを書く学習を行っていました。比例のグラフは中学校の関数の学習につながります。比例の定義がしっかり理解できましたか?

今日の学び 5年生

 昨日の就学時健診で大活躍してくれた5年生のみなさんです。
 1組は教育相談中でした。眞野先生が優しく児童とお話中です。クラスの子はどこにいるのかなと、教室をのぞいたら静かに「今の自分を漢字一文字で表すと・・・」に取り組み中でした。先生不在でも静かに自習ができる雰囲気!う〜ん、中学生みたいでした。
 2組は音楽の授業中。ジュピターをリコーダーで演奏していました。近くの児童に聞いたら、「学習発表会で披露します」とのこと。「出来はどう?」と聞いたら、「難しいです。」と自信満々に答えていました。(おい、おい、頑張ってくださいよ)

今日の学び 4年生

 1組は漢字のテスト中でした。9月、10月の漢字でした。出来は・・・、う〜ん、お子様に聞いてみて下さい。漢字は繰り返し繰り返しの学習で、確実に書けるようになります。
 2組は体育の授業でマット運動のテスト中でした。阿部先生はマット運動が苦手で、家の布団の上で練習しててよく怒られました。「ほこりがたつでしょー!」って。もし、お子様が家で練習してたら・・・。お任せ致します。

今日の学び 3年生

 1組はローマ字の学習を行いました。「や・ゆ・よ」のつく音でした。これで「しょうゆ」や「ぎょうざ」も書けますね。
 2組は理科で「かげや日なたから太陽の性質を考察しよう」でした。タブレットを使って、友達の意見を確認しながら授業を進めます。
 3組は算数でした。あまりのあるわり算の練習問題に取り組んでいました。算数は繰り返しの回数が大切です。何度も何度も取り組みましょう。

今日の学び 2年生

 1組は図工「光のプレゼント」の完成間近です。もう完成した人もいます。素敵な作品が教室の窓にはられています。学校に来られることがあったら、ぜひご覧下さい。
 2組は生活科の授業でした。自作のおもちゃをパワーアップさせようと色々と工夫したことを発表していました。生活科は体験を通して学習します。これが3年生以降の社会科や理科の学習の素地となります。
 3組は算数でした。8の段や9の段の文章問題に取り組んでいました。かけ算は何度も何度も取り組めば絶対にできます。がんばりましょう!

10月11日(金) 今日の学び1年生

 阿部先生のお送りする今日の学びシリーズ。ホームページを見て、少しでも児童の様子を見て、家庭での会話のきっかけになればと思って、毎日つくっています。アクセス数が増えると、門弟山小学校の応援団が増えたと思って、一人にやついています。今日も愛のワンクリック、ツークリックをお願いいたします。さて1年生編!どうぞ〜!
 
 1組は国語「うみのかくれんぼ」のテスト中でした。さぁ、結果はどうか!お家でも話題にしてください。
 2組は国語の詩の音読をしていました。「ともだち」の詩でした。音読は国語だけでなく、いろいろな学習に効果があるとされています。算数の問題を読むことも大切な勉強です。
 3組は算数でした。10より大きい数の計算方法について考えました。磯村先生から「さくらんぼ計算」の方法を教えてもらいました。ご家庭でもどのような計算方法かをお子様に聞いてみて下さい。

10月10日(木) 今日の学び

 今日の授業の様子をどど〜んと公開します。5年1組では国語の授業で話し合いをしていました。この写真をぜひ見て下さい。発表者の方をしっかり見る。これが話し合いの基本です。そして発表者はみんなの方をしっかり見る。門弟山小学校では学びのルールとして全クラス同じように授業のルールを決めています。

プチトークタイム

先週より、教育相談週間を行っています。
今日のなかよしタイムは先週に引き続き
プチトークタイムでした。
担任の先生と一人ひとりがお話をしました。

盲導犬教室−4年生

総合の学習で盲導犬教室を行いました。講師の方から、日常生活で体験したことや盲導犬についてのお話を聞きました。また、児童の代表がアイマスクをした状態で盲導犬と歩き、実際の様子を体感することができました。今後も学習していく中で、福祉についての理解を深めていきたいですね。

今日の学び 4年生

 1組では社会の学習を行っていました。「愛知県」について知る授業です。今日は愛知県の衛星写真や地図から気付いたことを白地図にまとめていました。衛星写真、地図、白地図などさまざまな資料を活用することは社会科の力になります。愛知県の公立高校入試の社会科の地理的分野では、資料の読み取りが必ず出題されます。このような資料に慣れることが小学校では大切ですね。
 2組は6年生に負けず劣らず集中して国語「ごんぎつね」のテストに取り組んでいました。テストは終わってからが大切です。△や×を○に変えることが学習です。ここからが本当の学習ですね。

今日の学び 3年生

 1組は佐藤先生の書写の授業でした。「力」という字をはねに気をつけながら力強く書いていました。習字を通して、字の特徴をつかめるようになるといいですね。
 2組は大野先生の社会の授業でした。八百屋さんの工夫について学習していました。スーパーマーケットと同じように工夫があることに気付いていました。まさに、社会的な見方を鍛えている学習の成果です。
 3組は国語の授業でした。今日は「つくり」の学習でした。「月」や「頁」などのつくりの漢字を教科書やドリルからさがしていました。まずは漢字で遊ぶことからですね。

今日の学び 2年生

 1組の算数は「3の段の九九」を学習していました。リズムに合わせてしゃべったり、書いたりしていました。ここで活躍しているのがタイマーです。各クラスに1台ずつタイマーが設置されました。教頭先生が色々と手をうって、いいタイマーが全教室に設置されました。時間を意識すると集中力があがります。教頭先生ありがとうございます!
 2組は「まちたんけん」のお礼の手紙を書いていました。担任の先生に指導してもらいながら、どうすれば自分の気持ちがうまく伝わるかを考えます。
 3組は国語の「主語と述語」について学習していました。文の構成を学んでいくと、どのような文章に出会っても、何が大切なことなのかが見えてきます。また、今週は全職員で授業を互いに公開しています。2年生の先生を中心に授業の様子を見学していました。

今日の学び 5年生

 1組は算数の授業でした。「整数の性質」を学習していました。公倍数や公約数などの学習です。これがこの後の分母の違う分数の計算にもつながります。5年生の算数は少人数で行っています。1学級を2つに分けて細かな指導や支援ができるようにしています。でも何よりも一番大切なのは家庭でのご支援です。中学校に入った後では、基礎を取り戻すことに時間がかかります。ご協力よろしくお願いいたします。
 2組は国語の授業。「今の社会はくらしやすい社会にむかっているか」という問いに対して、自分のテーマを考えます。友達の意見に耳を傾けながら、今の社会をとらえます。ユニバーサルデザインや医療技術の進歩、輸入諸品の増加や交通事故の多さなど、様々な出来事から社会をとらえます。う〜ん、社会科の学習が役立っていますね。

今日の学び6年生

 1組は算数の「速さ」のテスト中。さすが、6年生です。教室に入るのがためらわれるほど、集中していました。来年の今頃は中学校で中間テストです。試験時間も50分です。集中力が必要ですね。そして何より「速さ」で分からなかった所の復習をすることが大切です。
 2組は理科の「金属を溶かす水溶液」の授業でした。前回塩酸に、アルミニウム、銅、鉄などを入れて溶けているかどうかを確かめました。その後、溶け出した水溶液の中に金属は残っているかを確かめました。結果は・・・、児童にぜひ聞いてみてください。
 この確かめる時の方法を考えることが理科的な思考です。学問の基礎の考え方を学びます。

10月8日(水) 今日の学び1年生

 1組は国語「うみのかくれんぼ」でした。教科書の写真が本文中ではどこに説明があるのかを見つけていました。本文全体から、その文章の意味づけを少しずつ理解していきます。
 2組は図工。一寸法師の絵を描いていました。顔の形や肌の色、しわなど、一つずつ上野先生の丁寧な指導で、絵の描き方のコツをつかんでいきます。
 3組は算数。3つの数の引き算でした。問題をたくさん解いて、早く解けた児童は磯村先生オリジナルの先生問題にもチャレンジしていました。

今日の学び 6年生

 1組の理科の授業を見学しました。気体がとけている水溶液の実験です。ちょうど理科室に入ったときに、元気のいい声がしました。石灰水になって白く濁っている時でした。理科は実験があるのがおもしろい所ですが、まずは仮説を立てて、実験して〜という理科的な思考方法が一番大切です。今日からノーベル賞ウィークです。日本人の受賞も期待される所ですが、このような思考方法をベースに研究がされます。ここから未来のノーベル賞候補が・・・。
 2組は、算数の「比例と反比例」でした。多くの児童が「面積12㎠の長方形で縦の長さを順に変えていくときの横の長さの変化」について文章で書くことに苦戦していました。ご家庭で聞いてみて下さい。きっと答えられる・・・・はず。

今日の学び 5年生

 1組は国語の授業でした。名作「大造じいさんとガン」のクライマックスはどこかを話し合いました。ぜひご家庭でもどこがクライマックスだと思うか、聞いてみてください。
(ごめんなさい。写真をとり忘れました。)
 2組は社会の授業でした。「水産業のさかんな地域」です。漁業の種類の確認や日本の水産業が盛んな理由を確認してから、単元全体の課題を考えていました。漁業について学ぶことで、お寿司屋さんや、スーパーで魚を見たときに、少しだけでも見方が変わるといいなぁ。

今日の学び 4年生

 1組は算数の教科書の前期分のまとめをしていました。今度からは後期の教科書を利用するようです。新しい教科書を使うときは気分がいいですよね。でも何よりも大切なのはこの時期の算数の内容をしっかりと理解すること。何度も繰り返し演習を行うことです。この基礎が高学年、中学校へと続きます。ぜひご家庭でも宿題の様子を見てあげてください。
 2組は外国語活動でした。グレッグ先生のユーモアのあるお話や行動で、どの児童も外国語に抵抗感をもたず取り組んでいます。職員室でもグレッグ先生は先生達に話しかけて場を和ませてくれます。今日も阿部先生にちょっかいをかけてきました・・・・。

今日の学び 3年生

 3年生は一部の教科で教科担任制を行っています。阿部先生が授業の様子を見に行った時にちょうど、教科担任の先生が授業をしていたので、紹介します。
 1組は理科の授業を佐藤先生が行っています。かげの動きから太陽の動きを考察します。タブレットを利用して学習を進めています。(3年生の児童の皆さんの方が阿部先生より絶対に使いこなしてます・・・)
 2組は国語の授業を今枝先生が行っていました。内容は「へんとつくり」でした。「ぎょうにんべん」、「さんずい」などの漢字を自分で探してノートに書いていました。ぜひご家庭でも話題にしてください。
 3組社会の授業を大野先生が行っていました。スーパーマーケットの工夫をまとめていました。「安心」「値段」「新鮮さ」「お客様の願い」などのキーワードをもとにまとめていました。この社会の見方は、他の分野にも応用できそうですね。

今日の学び 2年生

 1組は図工の「光のプレゼント」をがんばっていました。少しずつ完成に近づいています。(ごめんなさい。写真をとり忘れてしまいました。すみません・・。)
 2組は算数の授業の一番初めにお邪魔しました。基本の計算プリントを時間をはかって集中して取り組んでいました。時間をはかって算数に取り組むことは集中力がつきやすいですね。ぜひご家庭で勉強しているときにも、時間を意識して取り組んでみてください。
 3組は音楽でした。「森のたんけんたい」の曲を楽器を使ったり、体を使ったりしてリズムを楽しんでました。曲の最後には「ヘイ」と一番大きい声で盛り上がっていました。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/18 あいさつさわやかday
10/22 即位礼正殿の儀
江南市立門弟山小学校
〒483-8323
愛知県江南市村久野町門弟山272
TEL:0587-54-3444
FAX:0587-54-3441