最新更新日:2019/03/21
本日:count up294
昨日:632
総数:577312
このHPで、元気な古西っ子の様子をお伝えしています。ぜひ、毎日ご覧ください。

3月19日(火)の給食

画像1 画像1
【献立】
・せきはん(ごましお)
・とくせいソーストンカツ
・さんしょくあえ
・ぎゅうにゅう
・ゆばのすましじる
・おいわいケーキ
 今日は小学校6年生の卒業お祝い献立です。赤飯の赤い色は、昔は赤米を使って表していました。現在では小豆と白米を一緒に炊くことで、赤い色に染めています。


3月18日(月)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・あいちのやさいコロッケ
・こうなんこまつなのおかかあえ
・ぎゅうにゅう
・はるのはっちょうみそしる
 今日は、今年度最後の食育の日です。小松菜は、江南市全域でほぼ一年中作られています。農家の方が真心こめて作った地元の味を味わいましょう。


3月15日(金)の給食

画像1 画像1
【献立】
・むぎごはん
・カレーライス
・ボロニアソーセージのステーキ
・ぎゅうにゅう
・だいこんサラダ
・いちご
 ボロニアソーセージは、イタリアの町であるボローニャが原産のソーセージです。イタリア語ではモルタデッラといい、丸くて平たい形をしています。


3月14日(木)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・いわしのうめに
・ちくぜんに
・ぎゅうにゅう
・みずなのしおこんぶあえ
 水菜は、一年中出回っていますが、本来は冬から春にかけてが旬の野菜です。寒さに強く、冬に収穫できる貴重な野菜として特に関西では古くから親しまれていました。


3月13日(水)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・とりにくのさんぞくやき
・のざわなとじゃこのいためもの
・ぎゅうにゅう
・さんさいいりしんしゅうみそしる
 今日は長野県の郷土料理です。長野県では、春になるとわらびやこごみ、たらのめなどの山菜が収穫されます。今日のみそ汁には何種類入っているか探してみましょう。


3月12日(火)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・わふうポークソテー
・なばなといりたまごのあえもの
・ぎゅうにゅう
・けんちんじる
 なばなは、ブロッコリーなどと同じアブラナ科に属しています。花やつぼみを食べる種類と茎を食べる種類があり、茎を食べる三重なばなは三重県の特産品です。


3月11日(月)の給食

画像1 画像1
【献立】
・しらたまうどん
・タンタンとうにゅううどん
・きびなごフライ
・ぎゅうにゅう
・キャベツのささみあえ
 中国の四川省が発祥の地であるタンタンめんは、ラー油や山椒などで辛い味に仕上げた料理です。給食では、辛さを和らげるために豆乳を使い、めんはうどんにしました。


3月8日(金)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・にしんのとさに
・だいこんとなまあげのにもの
・ぎゅうにゅう
・きゅうりとわかめのあまずあえ
・コーヒーぎゅうにゅうのもと
 にしんは、春になると産卵のために沿岸に集まってくることことから、春を告げる魚ともいわれています。にしんの卵は数の子といい、おせち料理などに使われます。


3月6日(水)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・さわらのてりやき
・チンゲンサイのおひたし
・ぎゅうにゅう
・わかたけじる
 さわらは、大きいもので1m以上にもなります。成長とともに名前が変わる出世魚です。小さいものからサゴシ(サゴチ)、ヤナギ(ナギ)と呼ばれます。


3月5日(火)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・えびしゅうまい
・マーボーどうふ
・ぎゅうにゅう
・とりにくとセロリのちゅうかいため
 セロリは、江戸時代に外国から輸入された野菜です。当初は香りが強くあまり好まれませんでしたが、欧米の食文化が普及するとともに日本でも栽培されるようになりました。


3月4日(月)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・ささみフライ
・ほうれんそうのツナあえ
・ぎゅうにゅう
・ぐだくさんみそしる
 ささみは、鶏胸肉の一部です。笹の葉に形が似ていることから、ささみと呼ばれるようになりました。脂肪が少なくあっさりしているので、揚げても食べやすいです。


3月1日(金)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・はなちらしずしのぐ
・あかうおのにつけ
・ぎゅうにゅう
・はまぐりのうしおじる
・さんしょくゼリー
 3月3日はひな祭りです。桃の節句とも呼ばれ、女の子の健やかな成長や幸福を願います。桃の花には邪気を払う力があるといわれ、飾ったりお酒に浮かべたりします。


2月28日(木)の給食

画像1 画像1
【献立】
・クロスロールパン
・ミートボール
・コーンサラダ
・ぎゅうにゅう
・コンソメスープ
 マカロニは、サラダなどに使われる短い筒状のものや、貝殻に似た形のものなどさまざまあります。今日は、リボンの形をしたファルファーレをスープに入れました。


2月27日(水)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・ぶりのてりやき
・ならえ
・ぎゅうにゅう
・ふしめんじる
 今日は徳島県の郷土料理です。ふしめんはそうめん端の部分です。地方で呼び名が違っており、奈良県ではふし、兵庫県ではバチと呼ばれています。


2月26日(火)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・とりにくのからあげ
・おかかあえ
・ぎゅうにゅう
・かきたまじる
 かつおぶしは煮る、冷やす、いぶす、乾燥させる、カビをつけるといった段階を経て3〜4か月かけてできます。給食ではしょうゆ仕立ての汁のだしに使っています。


2月25日(月)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごこくごはん
・さばのぎんがみやき
・きりぼしだいこんのいために
・ぎゅうにゅう
・みつばのおすまし

 給食の五穀ご飯は、大麦、発芽玄米、黒米、もちきび、赤米の五穀が入っています。黒米は黒色、赤米は赤色、もちきびは黄色をしています。探してみて下さい。

2月22日(金)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ちゅうかめん
・みそラーメン
・しゅうまい
・ぎゅうにゅう
・ブロッコリーのピリからあえ
 中華料理は、世界三大料理の一つです。中華鍋を使って強火で炒める料理が多く、冷たい料理は、少ないです。今日は体が温まるみそラーメンを出します。


2月21日(木)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・ぶたにくのしょうがやき
・がんもどきのふくめに
・ぎゅうにゅう
・じゃこなっぱ
・デコポン
 デコポンは頭がこぶのように出ており、この部分をデコと呼びます。不知火(しらぬい)という果物の中で糖度と酸味の基準を満たしたものがデコポンとして出回ります。


2月20日(水)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・カレーライス
・ほきフライorメンチカツ
・ぎゅうにゅう
・ひじきサラダ
 カレーはインドで生まれた料理です。インドで使われているタミル語で「ソース、汁」という意味の「カリ」がなまってカレーと呼ばれるようになったと言われています。もと
もとは辛い食べ物ではなく肉や魚をインドでとれるスパイスで煮た料理でした。日本のカレーは、インドを植民地としていたイギリスから明治時代に伝わり、日本風にアレンジされたものです。



2月19日(火)の給食

画像1 画像1
【献立】
・ごはん
・あいちのれんこんいりつくね
・いとかんてんのあえもの
・ぎゅうにゅう
・こうなんやさいのみそしる
 今日は食育の日です。愛知県産のれんこんの入ったつくねを出します。また、今日は雨水(うすい)です。雪が雨に変わって、氷が水になるころを示します。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
江南市立古知野西小学校
〒483-8423
江南市東野町郷前西88
TEL:0587-56-2273
FAX:0587-56-2304