最新更新日:2018/11/14
本日:count up46
昨日:261
総数:910620
学習発表会保護者参観日は11月17日(土)です。

4月29日(日) 算数ではこんな問題も出題されました

 先日の6年生を対象にした学力調査の算数問題です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  1個25円のチョコレートを12個買います。代金は何円になるのかを求めます。   筆算をしないで25×12を求める方法を考えました。
12は4×3になります。
はじめに、25×4を計算し、100になります。
次に、100を3倍し、100×3で計算して、答えは300になります。
だから300円です。

 25×12
=25×(4×3)
  =(25×4)×3
=100×3
  =300
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【問い】では、32個のときの代金は何円になるでしょうか?
計算のくふうを、言葉や式を使って書きましょう。

4月28日(土) 授業 「上手な聴き方」

 4年2組の学級活動の時間に「上手な聴き方」の学習をしました。
 ききかたは、聞き方ではなく聴き方です。
 単に音が耳に入って来るのを聞くのではなく、心で受け止めて注意して聴くことが授業のなかではとても大事です。
 英語で言えば、聞くはhear であり、聴くはlisten に相当します。

授業では、「元気の出るききかた」「話をきくためのルール」を話し合いました。
これから、4年2組では、話を聴く名人が登場しそうで楽しみです。

画像1 画像1
画像2 画像2

4月27日(金) 学級活動の授業でGWT

 授業参観の日に6年3組では「わたしたちのお店屋さん」というグループワークトレーニングを行いました。
 参観の保護者も児童といっしょにグループのメンバーに入って参加しました。
 
 「初めての体験でとても楽しかったわ」と伝えてくださったお母さんがありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月26日(木) 授業「英語活動」 つくし・わかばクラス

 ALTのオリバー先生といっしょに英語活動の授業に取り組みました。
 英語で果物の名前を言ってフルーツバスケットをしました。
 子どもの吸収力はとてもすばらしいもので、英語の発音にすぐ慣れ、とても楽しい授業になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月25日(水) 授業参観ありがとうございました

 先日の授業参観はいかがでしたでしょうか。
 日頃の授業の様子とはやや違って緊張していたり、逆に張り切っていたりしていた子どもたちであったように思います。
 大勢の参観者で教室があふれて、廊下から参観しておられる方も見かけました。

 一つお願いですが、廊下ではできるだけ静粛にお願いします。
 教室では子どもたちが一生懸命に発表したり、意見を聴いたりしているのです。
 廊下のおしゃべりがやや気になる場面もあったようです。

 2学期には学校公開も計画していますが、これからもいつでも参観におこしください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月24日(火) 「はい、どうぞ」「ありがとう」「はい、どうぞ」「ありがとう」・・・の連鎖が広がる。

 6年生のあるクラスで見かけた光景です。
 列ごとにプリントが配られていました。
 先頭の子が後ろの子に、「はい どうそ」と言ってプリントを渡しました。
 すると、もらった子が「ありがとう」と言って、次の子に「はい どうぞ」と言いながら、手渡しました。
 もらった子は「ありがとう」と言って、さらに次の子に「はい どうぞ」といいながら手渡していきました。
 教室中に「はい どうぞ」「ありがとう」という声が次々に広がっていき、なかなかいい感じでした。                    (校長 長瀬好文)

4月23日(月) 夢は大きく、目標は高く

 朝の全校朝礼で次のような話をしました。
 始業式の日に「夢は大きく持ちましょう」「目標は高く」という話をしました。
 覚えていますか。
 みなさんは今年どんな夢をふくらませ、どんな目標を立てましたか?
 これからこの赤い風船に、みなさんの夢を詰め込み、目標を入れて高く上げたいと思います。
 ※ ここからは、気球にヘリウムガスを封入して空中に高く上げました。

 重い気体と軽い気体があると、軽い気体のほうが上に昇ってゆくのです。
 では、総務委員会の子と教頭先生に手伝ってもらって膨らませましょう。
 
 さあ、みんなで夢を膨らませ、目標に向かってがんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月23日(月) PTA総会が開かれました

 藤里小の体育館でPTA総会が開催されました。
 たくさんの会員のみなさまにご出席をしていただきましてありがとうございました。
 18年度のPTA活動を推進してこられた堀江征夫会長さんをはじめ、役員・委員のみなさまには、本当にご苦労さまでした。
 19年度の役員さんは、つぎの方々です。

 会 長 黒瀬富士夫
 副会長 星澤理絵
 副会長 中村育子
 書 記 玉谷美奈子
 書 記 鍵野いずみ
 会 計 八木初芽
 会 計 澤木哲夫

 監 査 堀江征夫
 監 査 三輪貴代美

 19年度の各部の事業計画案が承認されました。
  総務委員会 学年代表委員会 文化委員会 
  厚生委員会 施設委員会 校外補導委員会
 
 本年度も保護者、教師のみなさまからのご協力をお願いいたします。
 なお、総会終業後に映画『星になった少年』の鑑賞券を配布させていただきました。
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月21日(土) そ南公園に行ってきました◆―佞旅山鯵惱(1・4年生)

4年生が1年生の児童の面倒をよく見てくれたり、帰りにはリュックを持ってくれたりして、素敵な姿がたくさん見られた校外学習でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月21日(土) そ南公園に行ってきました ―佞旅山鯵惱(1・4年生)

 1年生と4年生は、いっしょにそ南公園に出かけました。
 前日は、雨だったのに当日は快晴!みんなの作ったてるてるぼうずのおかげ!?
〜1年生と4年生となかよしこよし♪
 かわいかった1年生。やさしかった4年生。〜
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月20日(金) すいとぴあ江南に行ってきました(3年生)

 19日には、春の校外学習で3年生はすいとぴあ江南に行ってきました。
 地域の歴史にふれることができ、これからの社会科の学習に意欲を持つことができました。
 展望台からの眺めはすばらしく、名古屋の東山タワーや名駅前の高層ビルもはっきりと見えました。
 子どもたちがプレゼントしてくれたお菓子でおなかもいっぱいになりました。
                                  (3年生担任)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月19日(木) 春の郊外学習に行ってきました(2年生)

2年生は、岐阜県広域防災センターと川島総合スポーツ公園へ行きました。
防災センターでは、ポンプ車やはしご車の見学をしました。
また、地震体験やけむり迷路の体験もしました。
防災に関する体験学習をいっぱいして、子どもたちはとても満足そうでした。

ていねいに説明してくださったセンターのみなさん、ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月18日(水) がんばっています 給食委員会の児童たち

 給食委員会の児童のみなさんが、配膳室での後片付けを手伝っています。
 各クラスから牛乳や食缶が返されてきますが、その整頓をするのです。

 出たゴミの分別にも取り組んでいます。
 たとえば、牛乳キャップのビニールカバーは資源ゴミとして回収します。
 リサイクルするのです。
 ケチャップの袋などは可燃ゴミに回します。
 「混ぜればゴミ、分ければ資源」の実践です。

 意欲的に活動している児童のみなさんの姿がすがすがしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月17日(火) 放課に元気に遊ぶ子どもたち

 新しい年度になり本格的に授業が始まっています。
 それぞれの教室では落ち着いて学習が進められています。

 けれども子どもたちの元気いっぱいの姿は、やはり放課の時間です。
 2時間目の授業が終わると、子どもたちはすごい勢いで運動場に駆けだしてきます。
 遊びは多彩です。
 鬼ごっこ、フリスビー、タニベンチャー、ブランコ、ドッジボール、一輪車、竹馬、サッカーなどいろいろな遊びに夢中です。
 
 こういう姿が見られるのは学校らしくていいなあと思うのです。
 本日は欠席者が全校110名のうち4名でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月16日(月) 山吹の花にちなんで

 
 本日の全校朝礼では、山吹の花にちなんで太田道灌(おおたどうかん)の話をしました。
 
 今日は、太田道灌という「学び名人」の人を紹介します。
 この花を知っていますか? 
(※低学年の児童から菜の花という声があってびっくり)

 これは山吹の花です。
 やまぶき色というのはこの花の色です。

 むかし室町時代に太田道灌という武将がいました。
 あるとき鷹狩りに出かけると、あいにく雨が降ってきました。
 どこかで雨具(蓑)を借りられないかと思って、一軒のあばら屋を訪ねました。

 「雨具(蓑)を貸してほしい」
 すると、一人の娘さんが何も言わずに、山吹の花の一枝を差し出しました。
 蓑を貸してもらえなかった道灌は、何のことだ、馬鹿にしてと怒ったのですが、部下から次の和歌の話を聞きました。

 七重八重 
 花は咲けども 
 山吹の 
 実のひとつだに 
 無きぞ 悲しき

 部下が言うのには、「実の」は「蓑」にかけてあり、娘は蓑ひとつない貧乏なことを伝えたというのです。
 このことを知った道灌は、自分恥じ、和歌の勉強をし、学問をして教養を身につけ、後には江戸城を建てるような立派は人になりました。
画像1 画像1

4月15日(日) 避難訓練

 4月13日(金)に避難訓練を行いました。
 本年度第1回の訓練ですので、避難経路を確実に覚えることをねらいとしました。
 また、避難をするときの約束を教えました。
 「おはしも」の約束です。

 お・・・押さない
 は・・・走らない
 し・・・しゃべらない
 も・・・戻らない

 教師の引率で、約束を守って避難することができました。
 もしもの時には本日の訓練を活かして、自分の身は自分で守れる子どもになってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

4月12日(木) 花飾りをいただきました

 保護者の後藤美鈴さんと岡部ひとみさんが、いろいろな花をコップの中に差し込んだ花飾りを作って学校に届けてくださいました。
 ありがとうございました。
 1年生から6年生の教室、つくし・わかばの教室に飾らせてもらっています。
画像1 画像1 画像2 画像2

4月11日(水) 給食開始

本日から給食開始。
今日の献立は中華そばでした。
酢豚も出ました。
美生柑(みしょうかん)という愛媛県で作られている、今が旬の甘みのある果物も出ました。

全部で616カロリーのエネルギーがあります。

新入生は13日(金)から給食が始まります。
画像1 画像1

4月10日(火) 離任式で

 すでにご承知の方も多いかもしれませんが、このたびの異動で10名の職員が退職や転任をしました。この場を借りて今までたいへんお世話になったことにお礼申し上げます。

 10日の離任式では、児童の前で最後のあいさつとメッセージを伝えてもらいました。

 教頭  木田辰範 (退職)  
  「みなさんに親切のタネをあげます みんなで増やしてください」

 教諭  平松和子
  「いけないことは素直にごめんなさい 嬉しいことはありがとうございますを言える人になってください」

 教諭  植村久美
「心に残る本をたくさん読もう 花さき山のアヤのようにやさしく、モチモチの木のマメ太のように勇気をもって」

 教諭  服部邦彦
  「自分らしく元気にがんばってください」

 教諭  鈴木美保
「声は出るもの出せるもの 心の扉を開いてさあ歌おう すばらしい歌声を響かせてください」

 養護教諭  尾崎史子
「みんなの健康をずっとずっと祈っています 行ってらっしゃいと言ってください」

教諭  酒匂健児
「自分の好きなことを見つければ、どんな苦労にも立ち向かえます」

 教諭  佐藤静代
「がんばるぞと思っている今の気持ちを忘れないでください」

 講師  武藤みさき
 「人間は一生勉強し続ける 今する勉強をしっかりやればこれから生きてくるのです」

 講師  兼松一恵
  「友達の発表を最後まで聴いて、見守ることが大事です」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月9日(月) 始業式

 本日は始業式。
 全校の児童がそろって、新しい年度がスタートしました。
 本年度は、全校児童数509名です。
 本年度も、全職員で力を合わせてがんばってまいります。

 始業式では、概略次のような話をしました。

(1) 新学期というものはいいものです。
   誰もが新しい気持ちになれる。
   みなさんも、先生もみんな新しい気持ちになれる。
   去年がんばった人は、さらに良い年にしようと。
   去年がいまいちだった人は、今年こそは良い年にしようと。
   みなさんもいろいろな夢や目標を持っていると思う。

(2) 夢や希望、目標は大きいほど、高いほどいいのか? 
それとも、ほどほどに小さくていいのか?
 
   スケートで愛知県出身の若い人ががんばっている。
   安藤選手、中野選手、浅田選手などの名前を知っている人もいると思う。

   大会に出て華やかに見えるけれど、その裏には厳しい練習がある。
   あの人たちは、みんながテレビを見ている時にも厳しい練習をしている。
   みんなが遊んでいる時にも、一生懸命練習をしている。
   何度も何度もジャンプに失敗しては、またくじけずに挑戦する。
   回転がうまく行かなくては、歯を食いしばってがんばる。

   どうしてそんなにがんばれるのか?
   きっと大きな夢や目標があるからだと思う。
   日本選手権に出られるようになりたいと。
   世界選手権に出られるようになりたいと。

   若いみなさんには、やはり大きな夢や目標をもってほしい。
   人は、小さな夢や低い目標しか持たないなら、実現できることもたいした     ことはない。
   大きい目標を持つから、たとえそれが達成されなくても、かなり大きなことが、実現できる。

(3) 先生たちがこんな子になってほしいなと願うこと
  <3つの名人>という言い方で説明します。
  <名人>とは、もともと将棋の最高にうまい人のことを言う。
  けれども、ここでは練習や修行を積んで、高い技を身につけた人のことをいうことにします。

  みんなにはどの子にも<3つの名人>になってほしい。

 ○  磴△い気通梢諭笋砲覆蹐Α◆祿悗嗅梢諭笋砲覆蹐Α
   新しいクラスで新しい友達ができます。 まず、爽やかなあいさつを交わし合う
<あいさつ名人>になってください。
   そして、友達とお互いの良さを認め合って高め合う、よい仲間になってください。<仲間づくり名人>になってください。

 ○ <学び名人>になろう。
   先生や友達の話をよく聴き、自分の思いや考えを伝え合って、いっぱい学び合ってください。<学び名人> になってください。

○ そしてもう一つ。
  みなさんのオンリー・ワンの○○○名人になってくれたらいいな。  
  あいさつ名人・仲間づくり名人・学び名人の3つの名人の他にも、もう一つ自分でなりたい○○○名人になる。
  たとえば、一輪車名人・トランペット名人・そうじ名人・クイズ名人・・・・・・、何でもいいから、オンリー・ワンの名人になれるようがんばってみてほしい。

 では、みんなと先生たちでがんばって、すばらしい1年間にしましょう。
                     (校長 長瀬好文) 

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
江南市立藤里小学校
〒483-8317
愛知県江南市村久野町藤里1
TEL:0587-58-8751
FAX:0587-58-8742