最新更新日:2018/12/19
本日:count up244
昨日:567
総数:956047
2学期もあと3日。週のめあては 身の回りの整理整頓をしよう です

木を植えたよ☆

画像1 画像1
6・7・8組合同で木を植えました。樹木医の今枝さんから3本の木をいただき,子どもたちと一緒に大事に植えました。これからこの木がどんどん大きくなって,見ている人が喜んでくれたらいいなと考えています☆

サンサン3年生 なんと休み時間まで・・・

画像1 画像1
 算数の授業で、2けた×1けたの計算を学習しました。
12×4の式を、今まで習った方法で答えを求めます。答えは1つなのに、考え方は様々。子どもたちは、どの考え方も納得するまで説明を聴いていました。1時間の授業では、時間が足りなくなって、なんと休み時間まで熱く話をしていました。
 楽しく学ぶのは、おもしろいですね。

5年生栄養教諭訪問

画像1 画像1
5年1組に栄養教諭の竹島先生が来てくださいました。
一緒に給食を食べたあと、食事と栄養についてのお話を聞きました。

脳に必要な栄養素であるブドウ糖は、12時間分しか蓄えておけません。
朝ご飯を食べないと、午前中の授業の途中でエネルギー切れになってしまうのです!
朝ご飯の大切さがよく分かるお話でしたね。

あかいはねキッズクラブ

画像1 画像1
赤い羽根のことは、ここで勉強しよう!

その1 「あかいはね共同募金」のはねは、どうして赤色なの?
その2 「あかいはね共同募金」はいつから始まったの?
その3 「あかいはね共同募金」のお金は、どんなことに使われるの?
その4 どうして「あかいはね共同募金」をするの?
その5 「あかいはね共同募金」には、どのくらいの寄付が集まるの?
その6 「あかいはね共同募金」は日本以外の国にもあるの?
その7 「あかいはね」以外の色の募金は、なんの募金?

くわしいことはここから

今日の給食は・・・特集は「シメジ」

画像1 画像1
今日の給食を紹介します。
鰯のもみじおろしに、シメジの炒め物、三ツ葉のお吸い物、ご飯、牛乳
センターからのメッセージは献立表をご覧ください。

今日の特集はシメジ
です。

今回は、生産量の問題です。 
Q シメジ(ブナシメジ)の都道府県別生産量第1位は?2016年 
答えはこちら!

6年生 理科

画像1 画像1
6年生は、理科の単元「てこのはたらき」の学習で、実験用てこの腕がつり合うときには、どのようなきまりがあるか、実験を通して調べていました。

てこの支点からの距離とおもりの重さの関係について、実験から法則性に気付き、理解できたかな?

長放課

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日の長放課の様子です。

15分間の短い時間ですが、子どもたちは元気よく遊んでいます。

日差しも柔らかく、心地よいです。

7組では・・・

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今朝、7組でお誕生日会がありました。

誕生日を迎えた児童が、担任から「誕生日おめでとうカード」が渡され、一つ歳を重ねて新たに誓いをしました。

お誕生日、おめでとう。

外国語の授業

画像1 画像1
ワールドルームで行われている5年生の外国語の授業。
テーマは「What's this?」
今日は、キーワードゲームで新出語の練習をしていました。
後半は、バースデーカード作り。アルファベットを使って丁寧にカードを作成していました。

年賀状作りをしたよ☆

画像1 画像1
 6・7・8組合同でパソコンのジャストスマイルというソフトを使い,年賀状作りを行いました。子どもたちはそれぞれ気に入った年賀状の絵を選び,言葉を打ち込んでいきました。もらった人がうれしくなるような年賀状を,みんなで作っていきたいと考えています☆

後期 第2回委員会

画像1 画像1
今日は後期に入って2回目の委員会です。

前回、組織決めや役割分担をしました。

発足して1か月が経ち、今日は、この1か月の反省とうまくいかなかった部分を反省し、次に生かすにはどうしたらよいか考えました。
皆さんの工夫で、よりよい学校生活が送れるようにしてくださいね。

仲良し委員会の皆さんは、下学年の付き添い下校に出かけていました。


写真は、栽培 → 仲良し → 給食 → 運動 → 総合 → 代表 → 健康 → 図書 → 美化 → 放送 → 動物 の順に変わっていきます。     

今日の給食は・・・特集は「八宝菜」

画像1 画像1
今日の給食を紹介します。
レンコン入り揚げ餃子、八宝菜、中華春雨のサラダ、ご飯、牛乳
センターからのメッセージは献立表をご覧ください。

今日の特集は八宝菜です。

「八宝菜」は、私(校長)の小学生の頃は、今と違ってやや不人気メニューでした。その頃の八宝菜は、酢が多く使われ、当時の子は慣れていなかったのかもしれません。

「八宝」の「八」は「多くの」という意味です。
古来の日本でも、そして中国でも、「八」は縁起の良い数字として好まれました。

八宝菜をご飯にかけたのが「中華丼」です。

今日の朝礼は・・・

今朝の朝礼の様子です。

本日は、校長が不在のため、教頭がお話をしました。
教頭の名前を知らない子が多いので、子どもたちに氏名を伝えてから話を始めました。
以下は、子どもたちに話した内容の要旨です。


始めに子どもたちに2つの数字を見せました。
 「31万7,121」「1万9,822」
次に簡単なヒントを出します。
 「31万7,121件」「1万9,822校」
ある計算をすると「1校あたり16件」
さて、何の数だか分かりますか。
これは平成29年度の小学校がいじめを認知した数(過去最高)です。
この数はあくまで1校あたりの平均値です。
学校が把握していないいじめの事例もあると思われますので、実際の数はもっと多いかと思います。
 
ところで「いじめって何でしょう?」
「いじめは犯罪です」
殴る蹴るなどの暴力、嫌なことをさせられる、物を盗られる・隠される・壊される、陰口、悪口、暴言など、いじめはすべて犯罪です。大人だったら逮捕されます。
からかいや悪ふざけも「いじめ」と大差はありません。
「いじめ」かどうかを決めるのは受けた側です。からかいや悪ふざけをおこなった側が判断するのではありません。「受けた側が判断することです」
 したがって、皆さんが心がけなければならないことは、「相手の気持ちを想像する」ことです。
 相手の気持ちを想像するには、自分が相手に行っている行為を「自分に置き換えて」、もし自分がされたらと考えることで、相手の気持ちを想像します。
 そして、その行為によって、相手が心身の苦痛を感じたら「いじめ」です。
「いじめは犯罪です。
「いじめは人としての最低の行いです」
「いじめ」は学校中のみんなが協力しないとなくなりません。皆さん一人一人の「不断の努力」が必要です。
「いじめ」を見たり、聞いたり、されたりしたら、ぜひ大人に相談しましょう。


最後は、仲良し委員会による週のめあての振り返りです。
画像1 画像1
画像2 画像2

長放課

澄みきった青空の下で、子どもたちは元気よく遊んでいます。

風もなく穏やかなので、ちょっと運動すると汗ばみます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

難問チャレンジ21 おれはジャイア・・・ 正解は?

画像1 画像1
これも計算問題です。
式と答えを考えましょう!
答えはこちら!

【校長日記】 なぜ、ほてっこ学習発表会をするの?

画像1 画像1
いよいよ今週末には、ほてっこ学習発表会を開催します。

ほてっこ学習発表会の法的根拠 ついて説明します。

学校教育法 第4章に小学校について規定されており、
第三十三条に次のようにあります。

小学校の教育課程に関する事項は、(中略)文部科学大臣が定める。

その定めたものが学校教育法施行規則 です。

第二節に次のようにあります。
 
国語、社会、算数、理科、生活、音楽、図画工作、家庭及び体育の各教科(以下この節において「各教科」という。)、道徳、外国語活動、総合的な学習の時間並びに特別活動によつて編成するものとする。

ここに、「特別活動」 という言葉が出てくるのです。
これらの教科・領域を説明するのが「学習指導要領」 です。

その小学校学習指導要領「第6章 特別活動」の「第2 各活動・学校行事の目標及び内容」に次のようにあります。

[児童会活動]
[クラブ活動]
[学校行事]
[学級活動]


特別活動は、この4つから成り立っているのです。
ついに[学校行事] という言葉が出てきました。

その[学校行事]は、さらに5つに分かれています。

(1)儀式的行事
(2)文化的行事
(3)健康安全・体育的行事
(4)遠足・集団宿泊的行事
(5)勤労生産・奉仕的行事


ほてっこ学習発表会は、この(2)文化的行事に含まれます。

次のように説明されています。

平素の学習活動の成果を発表し,その向上の意欲を一層高めたり,文化や芸術に親しんだりするような活動を行うこと。

ほてっこ学習発表会は、あくまで「平素の学習活動の成果を発表」する会なのです。

これをさらに詳しく説明したものが「小学校学習指導要領解説 特別活動編」 です。

児童が学校生活を楽しく豊かなものにするため,互いに努力を認めながら協力して,美しいもの,よりよいものをつくり出し,互いに発表し合うことにより,自他のよさを見付け合う喜びを感得するとともに,自己の成長を振り返り,自己を伸ばそうとする意欲をもてるようにする。また,文化や芸術に親しみ,美しいものや優れたものに触れることによって豊かな情操を育てる。

文化的行事は、大きく二つに分かれ、それぞれ例示されています。


文化的行事には,児童が各教科などにおける日ごろの学習の成果を総合的に発展させ,発表し合い,互いに鑑賞する行事と,児童の手によらない作品や催し物を鑑賞する行事とがある。前者には,学芸会,学習発表会,作品展示会,音楽会,読書感想発表会,クラブ発表会などがあり,後者には,音楽鑑賞会,演劇鑑賞会,地域の伝統文化等の鑑賞会などが考えられる。


この中の、「学習発表会」にあたるものが「ほてっこ学習発表会」なのです。

かつて布袋小では、偶数学年が展覧会(作品展示会)、奇数学年が学習発表会をやっていました。(現在でも、そうした学校もあります。)

また、今の体育館が完成した翌年(昭和59年)には、全学年が体育館で学習発表会を行いました。
私は6年生担任でしたので、音楽好きな子が集まって、「オープニング」「白鳥の湖」「ジョン・ウィリアムス・メドレー」などの器楽合奏をしました。
当時はまだ珍しかったシンセサイザーを並べて、シンフォニックな演奏をしたことを覚えています。 

器楽の他には、合唱、ミュージカル、歴史劇、生活劇があり、学級を解体し、5つに分かれてそれぞれ練習し発表しました。メンバーの中には、今の保護者の方も何人かいます。懐かしいですね。

行事のもち方は、各学校に任されているのです。

今年は、名称も変更し、「学芸」から「学習」にシフトしました。

さて、今週末にはどんなドラマが生まれるのでしょうか・・・。

岐阜市立加納中学校中間研究報告会

画像1 画像1
昨日は、岐阜市立加納中学校中間研究報告会 へ行ってきました。

テーマは「社会で生きる力の育成」です。

加納小・加納中は、道徳や特別活動にも力を入れている学校ですが、秋には教科指導の発表を行っています。

まず全校の教室や掲示物等を見て回りましたが、学級経営・学年経営、生徒会活動などへの力の入れ方が随所に感じました。

また、生徒による学び方チェックも充実しており、参観者に、学び方や授業への参加態度への感想尋ねてきます。
笑顔でのあいさつもできており、申し分ありません。

合唱もさすがに上手で、高音も下がりません。ハーモニーもしっかり響いています。

社会科の授業は、松平定信と田沼意次の比較、議院内閣制と大統領制の比較を検討する授業でした。
歴史を参観しましたが、話し合いにより深まっていく姿が見られました。

実際には、田沼政治=わいろ政治というのは、現在ではかなり否定されています。
その根拠が田沼政治を批判した松平定信の関係者によるものばかりだからです。
明治政府が田沼を見本にしているものが多く、田沼の先見性が再評価されています。

他の教室でも教科の「見方・考え方」が意識されていました。

高いレベルを維持し続けている,すばらしい学校でした。





第47回農業まつり 市民農産物秋の収穫祭

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
すいとぴあ江南で、第47回農業まつり 市民農産物秋の収穫祭 が開かれています。

そこでは、678組が栽培した野菜も展示されています。

今日(11日)まで開かれますので、ぜひお出かけください。


北舎電気工事

画像1 画像1 画像2 画像2
北舎の電源の一部に不具合があり、その影響で、ストーブやテレビが使用できなくなっていました。
今日は、業者さんに来ていただき、終日かけて修理していただいています。ありがとうございます。

昨日の授業

画像1 画像1
昨日の午後の授業の様子です。

道徳を中心に、仲間との話し合いが大切にされています。

新しい学びを自分一人で生み出すのは簡単なことではありません。

しかし、自分と違う考えをもっている人と出会い、複数の考えを比較・関連・総合・発展することで、新しい学びが生まれるのです。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/13 ALT
11/16 ALT
11/17 ほてっこ学習発表会
11/19 クラブ7

学校通信「夢ひろば」

PTA

その他

ほけんだより

道徳教育の歩み

江南市立布袋小学校
〒483-8148
江南市布袋下山町南167
TEL:0587-56-3200
FAX:0587-56-3421