最新更新日:2018/06/25
本日:count up518
昨日:348
総数:837998
今週のめあては、授業の始めと終わりのあいさつをしっかりしよう です

今日のお話ひろばは・・・・

画像1 画像1
画像2 画像2
毎月1回、村瀬さんによるお話ひろばが開かれています。

今日のお話は、かみさまになりそこねたサンダル
マレーシアのお話です。

王様のはいていたサンダルは、神さまにお願いして、つぎつぎに姿をかえてもらいますが・・・。

姿を変えるたびに、子どもたいには大受けでした。

次回は7月6日です。

平成30年度 第1回 布袋地区児童委員会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日、本校で平成30年度 第1回 布袋地区児童委員会を開催しました。
昨年までは、布袋地区全体で布袋ふれあい会館で行っていましたが、今年から、各小学校で行うようになりました。
そのトップバッターが布袋小地区なのです。

会長あいさつの後、こども政策課 田中主査に方針の変更理由について説明していただきました。
校長あいさつの中でも、「下校時には子ども達に顔と名前を覚えてもらってください。」とお願いをしました。

協議では、はじめに校長より学校における児童の現状と課題について説明しました。
学校規模、不登校の現状、地域での生活などの現状を説明しました。
さらに、働き方改革による「教師以外が担うべき仕事」について、協力をお願いしました。

その後の質疑では、「不審者の状況」「いじめの状況」「給食費未納の現状」「保護者の要望」など、多くの質問をいただき、回答をしました。
意見交換では、「児童委員が学校に出かけ、困っている学級等の実態を見たい」という意見が出ました。学校としてはとてもうれしい提案で、ぜひお願いしたいと回答をしました。

来年からはコミュニティスクールが始まります。ぜひとも児童委員の皆様にも学校に足を運んでいただけたらと思います。

その後、授業を自由に参観していただきました。
児童は全体にとても落ち着いていました。

こども政策課の方から、「児童のあいさつがすばらしいです」との言葉をいただきました。
すれ違う一人一人が「こんにちは」とあいさつをしていました。

授業後には、一斉下校の場で、通学班別に子ども達と顔合わせを行いました。
子ども達は、担当地区の児童委員の顔と名前を覚えました。

最後に、いっしょに通学路を通って帰っていただきました。
危ない箇所等も確認していただけたと思います。

児童委員会を学校で行うのは初めてのことでしたが、学校の実態を肌で感じていただき、学校と児童委員の皆様との距離が一気に近づくとてもよい機会でした。

児童委員の皆様、これからもお世話になります。
よろしくお願いします。

学校運営協議会推進委員のみなさんに授業を見ていただきました

画像1 画像1
画像2 画像2
学校の様子を知っていただくには、授業を見ていただくのが一番です。

今日は、学校運営協議会推進委員会の途中で、全クラスの授業を見ていただきました。

それぞれ、工夫された授業が行われていました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
6/25 委員会5
6/26 ALT
6/28 学校保健安全委員会
6/29 ALT

PTA

その他

ほけんだより

道徳教育の歩み

江南市立布袋小学校
〒483-8148
江南市布袋下山町南167
TEL:0587-56-3200
FAX:0587-56-3421